« 2010/06/28 Mon *先輩は先輩、師匠は師匠 / John Baldry | トップページ | 2010/07/03 Sat *いまどこに / The Rolling Stones »

2010/06/30 Wed *慌てない、慌てない / The Rolling Stones

20100630slowrollers


暑いしね。
蒸すしね。
折り返しまで来てるから。
そろそろ。
考えてる以上に。
疲れも溜まってるだろうし。

だから。
慌てない。
慌てない。

ひと休み。

今日一日は。
ゆっくり。
のんびり。
静かに。
穏やかに。
時を見送ってみよう。

『Slow Rollers』'81年リリース。
タイトル通りにミディアム~スローなナンバーを集めたローリング・ストーンズの編集アルバム。
手を変え品を変え様々な編集盤を出し続けた英国デッカも流石にネタがつきた様で。
確か1枚ものとしてはこのアルバムが最後だった様な記憶があります。
で、このアルバムの売りものは「You Can't Always Get What You Want」のシングル・エディット・・・ではなくて。
「Con Le Mie Lacrime」・・・そう「As Tears Go By」のイタリア語ヴァージョンの英国盤初収録でした。
まぁ、珍しいと言えば確かに珍しいですが。それほど特別に素晴らしいかと言われるとそんなことはなく。
ストーンズもこんなことやってたんだなと。改めて'60年代のポップ・スターでもあったんだなと思うくらいかな。
確か未だにCD化されてないとは思いますが。この1曲の為にこのアルバムを探すまでではないと思います。
で、スローなストーンズ。勿論それだけでストーンズは語れず、それだけがストーンズの魅力でもなく。
なのですが。偶にこんな静かで穏やかな(?)ストーンズに浸るのもいいかなと思います。
「Back Street Girl」と「Dear Doctor」、「Under The Boardwalk」がおなじアルバムで聴けるのもおつかなとかね。
ただ、「You Can't Always~」でアルバムが始まるのはどうもね。どうしてもB面ラストのイメージが強いので。

暑いしね。
蒸すしね。
折り返しまで来てるけど。
だからって。
思ってるほどは。
追われてるわけでも無いだろうし。

だから。
慌てない。
慌てない。

ひと休み。

今日一日は。
ゆっくり。
のんびり。
静かな。
穏やかな。
時の流れを生んでしまおう。

暑いしね。
蒸すしね。
体に。
心に。
休息を。

慌てない。
慌てない。

静かに。
穏やかに。

もう折り返しではあるけれど。
まだ折り返しでもあるのだから。

|

« 2010/06/28 Mon *先輩は先輩、師匠は師匠 / John Baldry | トップページ | 2010/07/03 Sat *いまどこに / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

このアルバム、最初の場所の狭っちいGIMME SHELTERで買ったな!愛聴しました。
THE PRIVATESがアコースティックで演る時の名前がSLOW ROLLERSなんだよね。流石だ。

投稿: HiRO | 2010-07-10 19:05

プライベーツもストーンズ好きだよね。
ストーンズ・トリビュート・イベントに出てるの何回か観たよ。
最初のギミシェルって原宿の竹下通り入ったところの2階にあったよね。
俺はあそこで何枚かブート買ったなぁ・・・

投稿: TAC | 2010-07-11 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/48815806

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/06/30 Wed *慌てない、慌てない / The Rolling Stones:

« 2010/06/28 Mon *先輩は先輩、師匠は師匠 / John Baldry | トップページ | 2010/07/03 Sat *いまどこに / The Rolling Stones »