« 2010/07/17 Sat *この街でト・キ・オ・ッ / 沢田研二 | トップページ | 2010/07/22 Thu *夢うつつ / The Street Sliders »

2010/07/18 Sun *夏だから、暑いから / サディスティック・ミカ・バンド

20100718hotmenu


夏だから。
暑いから。

だから。
食欲が落ちない様に。
ちゃんとそそられる様に。
夏バテしない様に。
耐えられる様に。

夏こそ。
暑い時こそ。

ちょっと辛めに。
ちょっと濃いめに。
味つけしよう。
料理しよう。

そんなメニューを。
考えるだけで。
思い浮かべるだけで。
あっ。
お腹が空いてきた。

『Hot ! Menu』'75年リリース。
前作『黒船』に引き続きクリス・トーマスがプロデュースしたサディスティック・ミカ・バンドの3rdアルバム。
ベーシストが小原礼から後藤次利に交代して初めてのアルバムでもあります。
クリスは『黒船』とは全く異なるアルバムにしようと考えていたみたいで。このメンバーなら出来るだろうと。
それだけメンバーの力量を高く買ってもいた様で。実際にその期待に見事に応えていて。
グラム・ロックな雰囲気は後退して。ファンキーに、そしてバラエティに富んだサウンドとなっています。
ファンキー度合いが増したのは後藤次利の加入で後にサディスティックスとして活動する4人が揃ったからかな。
その加藤和彦とミカを除いた4人が演奏だけでなく、曲作りでも大いに活躍しているのもこのアルバムの特色で。
逆に加藤和彦は3曲しか書いていなくて。それがやや寂しくて。アルバム全体の纏まりには欠けているかも。
でもそのうちの1曲「マダマダ産婆」なんてのは如何にもらしいユーモアのセンスが十分に感じられて。
そんなナンバーがファンキーなサウンドの間からひょっこりと顔を覘かせたりする辺りがまた刺激的なのですが。
なんにしろ。'75年にこれを作っていたところが。実に、やっぱり、ホットで。そしてクールだったりするのです。

夏だから。
暑いから。

だから。
食欲が落ちない様に。
ちゃんとそそられる様に。
夏バテしない様に。
耐えられる様に。

夏こそ。
暑い時こそ。

辛めがくるね。
濃いめが美味しいね。
この味つけだよね。
この料理だよね。

そんなメニューを。
作るだけで。
匂いが漂うだけで。
あっ。
もう我慢できない。

夏だから。
暑いから。

刺激的なメニューで。
ホットになって。
そして。
だからこそ。
クール・ダウンして。
落ち着いたりもするのです。

|

« 2010/07/17 Sat *この街でト・キ・オ・ッ / 沢田研二 | トップページ | 2010/07/22 Thu *夢うつつ / The Street Sliders »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010/07/18 Sun *夏だから、暑いから / サディスティック・ミカ・バンド:

« 2010/07/17 Sat *この街でト・キ・オ・ッ / 沢田研二 | トップページ | 2010/07/22 Thu *夢うつつ / The Street Sliders »