« 2010/09/13 Mon *むずむずと、むらむらと / Peter Wolf | トップページ | 2010/09/15 Wed *今年の夏も / Led Zeppelin »

2010/09/14 Tue *さくさくと、さくさくっと / Creedence Clearwater Revival

20100914royalalberthall


さくさくと。
さくさくっと。

いかないものか。
いってもいいだろう。
いかないのかな。
いってもいいよな。
どうなんだ、えっ。

なにも。
わざわざ。
なにも。
そんなに。
考えなくても。
難しくしなくても。
やっちやえばいいのに。
決めちゃえばいいのに。

結果なんか。
後から考えればいいのに。
難しいことなんかなくなるのに。
さっさと決めて。
さっさとやっちゃえば。
な~んだって。
ほらねって。
こともあると思うのだが。

さくさくと。
さくさくっと。

『The Royal Albert Hall Concert』'80年リリース。
唐突に発掘されて、日の目を見たクリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル(CCR)のライブ・アルバム。
'70年4月14日のロンドンはロイヤル・アルバート・ホールでのライブを収録・・・とされていましたが。
実は同年1月31日のオークランド・コロシアムでのライブだったとかで。現在はタイトルも訂正されています。
ブートレッグじゃなくて正規盤、しかもCCRが所属していたファンタジー・レコードからのアルバムなんですけどね。
まぁ、そんなミスは愛嬌として。何と言ってもオリジナル・メンバー4人揃っての全盛期のライブですから。
それも正規に世に出てるのはこのアルバムだけですから。こいつはね、心して聴かねばってものです。
で、これがもう。最初から最後まで。グイグイっとですね。こう乗せられて一気に最後までってと。
このラフでタフなロックン・ロール。これこそがCCRの魅力なんだなと。改めて惚れ直すわけです。
たぶんダビングとかは無くて。4人だけの演奏で。間があるんですけど。その間がいいんだな、また。
難しいことなんて抜きにして。泥臭いサウンドをバックにパワフルに歌うジョン・フォガティ、それだけで最高だなと。
勿論、スタジオ録音も素晴らしいCCRですが。このアルバムを聴くと、その本領はライブにあったかなと。
ラストの「Keep On Chooglin'」を除けば殆どのナンバーが2~3分代の演奏で。MCも殆どなくて。
さくさくと。さくさくっと。1時間弱のライブを実に小気味よく、ご機嫌に聴かせて、乗せてと。
だからこそラストの「Keep On~」のド迫力の9分を超える演奏で一気に昇りつめることもできるのです。
ライブは1時間、アンコールには応えないってのがCCRの掟(?)だったとか。その潔さや、よしっですね。

さくさくと。
さくさくっと。

いっちゃいましょうよ。
いっちゃってもいいでしょう。
いけないわけでもないでしょう。
いってもいいって言っちゃいましょうよ。
どうでしょう、ねぇ。

なにも。
わざわざ。
なにも。
そんなに。
勿体ぶらなくても。
恰好つけなくても。
やっちやってもいいのに。
決めちゃってもいいのに。

結果なんか。
いま考えてもどうしようもないのに。
勿体ぶっても恰好つけても変わらないのに。
さっさと決めて。
さっさとやっちゃえば。
な~んだって。
やっぱりねって。
こともあると思うのだが。

さくさくと。
さくさくっと。

小気味よく。
話が前にすすまないものかと。
だってさぁ。
やってみなきゃ。
わからないじゃん。
さくさくと。
さくさくっと。
じゃなきゃ。
クライマックスなんて。
いつまでも。
やってこないじゃん。

|

« 2010/09/13 Mon *むずむずと、むらむらと / Peter Wolf | トップページ | 2010/09/15 Wed *今年の夏も / Led Zeppelin »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/49469576

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/09/14 Tue *さくさくと、さくさくっと / Creedence Clearwater Revival:

« 2010/09/13 Mon *むずむずと、むらむらと / Peter Wolf | トップページ | 2010/09/15 Wed *今年の夏も / Led Zeppelin »