« 2010/09/16 Thu *手先と頭脳と / Jeff Beck | トップページ | 2010/09/19 Sun *ウッ、ララ~、ラ~ラ~、イェ~と♪ / Faces »

2010/09/18 Sat *スカッと一発 / Jimi Hendrix

20100918smashhitsjp


悪くは無い。
まずくもない。
だけども。
なにか。こう。
突き抜けていかない。

いい線はいってる。
いい感じでもある。
だけども。
どうにも。こう。
繋がっていかない。

ここいらで。
スカッと一発。
起爆剤が欲しいのだが。
起爆剤になるなにかが。
生まれてほしいのだが。

『Smash Hits』'68年リリース。
今日が40回目の命日だった、ジミ・ヘンドリックスの生前に編集された唯一のベスト・アルバム。
今ではそれこそ星の数ほどのベスト・アルバムがありますが、針を落として一番しっくりくるのはこれかな。
この魚眼レンズによる写真を使ったジャケットは最初の日本盤のみの独自のものです。
このアルバム、基本的にシングル・ヒットを集めていて英国盤と米国盤では選曲が異なっていますが。
日本盤は英国盤と同じ12曲が収録されています。当時はこのアルバムでしか聴けないナンバーもあったとか。
ジミ・ヘンドリックス、ジミヘンのギターの凄まじさを感じるなら、やっぱりライブ・アルバムかなと思いますし。
実際、『Live At Monterey』とか、『In The West』なんてのが大好きで針を落とす回数も多いのですが。
一方で。そのポップ・スターとしての魅力、キャッチーなナンバーの魅力を味わうならスタジオ録音。
それも極めつけのヒット・ナンバーを集めたこんなアルバムかなとも思うのです。
毎回、針を落とす度に。なんでこんなにカッコいいナンバーが多いんだろうと。それも1曲を除いてオリジナルで。
改めてそのソングライターとしての溢れんばかりの才能に驚かされます。どうなってんだろうと。
いつも頭の中で音が鳴っていたというジミヘン。それを次から次へと形にしていってたんだろうなと。
そして。それをそのギターで、そのヴォーカルで、そしてミッチ・ミッチェルとノエル・レディングのサポートを得て。
決して色褪せることのない奇跡的な世界として描いてみせたんだろうなと。しかも滅茶苦茶キャッチーで。
まさしくスマッシュ・ヒッッ!スカッと一発!ジミヘンの存在はやはり稀代の起爆剤だったんだろうなと思います。

悪くは無い。
まずくもない。
だけども。
なにか。こう。
突き進んでいけない。

いい線はいってる。
いい感じでもある。
だけども。
どうにも。こう。
広がっていかない。

ここいらで。
スカッと一発。
起爆剤が必要なんだが。
起爆剤になるなにかに。
現れてほしいのだが。

ほんとうに。
そろそろ。
なにかにつけて。
スッキリする為に。
スッキリさせる為に。
鮮やかな。
烈しい。
ヒットが。
その一撃が。
欲しいのだが。
必要なんだが。

スカッと一発が。
なかなか出ないんだよなぁ・・・

|

« 2010/09/16 Thu *手先と頭脳と / Jeff Beck | トップページ | 2010/09/19 Sun *ウッ、ララ~、ラ~ラ~、イェ~と♪ / Faces »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/49523217

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/09/18 Sat *スカッと一発 / Jimi Hendrix:

« 2010/09/16 Thu *手先と頭脳と / Jeff Beck | トップページ | 2010/09/19 Sun *ウッ、ララ~、ラ~ラ~、イェ~と♪ / Faces »