« 2010/10/01 Fri *あの頃僕も・・・ / Eric Clapton | トップページ | 2010/10/04 Mon *本気でなきゃ / Janis Joplin »

2010/10/02 Sat *秋祭り / Stone The Crows

20101002stonethecrows


秋である。
祭りの季節である。

地元とも言える。
商店街でも。
ささやかではあるけれど。
祭りがあるという。
身内が踊るという。

どんなものかと。
それこそ。
何十年ぶりに。
秋祭りなんてものを。
覗きに出かける。

小さな町の。
小さな商店街の。
その道路に。
露店が並んでる。
焼き蕎麦やたこ焼きの匂い。
ステージでは催し物。

案山子がシンボルらしく。
学校やらサークルやらが。
作った様々な案山子が並んでる。
コンテストで競うらしい。

賑わい。
ざわめき。
秋の風。
秋祭り。

『Stone The Crows』'70年リリース。
スケアクロウ、案山子のイラストが印象的なストーン・ザ・クロウズの1stアルバム。
英国のジャニス・ジョプリンと呼ばれたマギー・ベルを擁したストーン・ザ・クロウズ。
ギタリストはあのアレックス・ハーヴェイの実弟であるレス・ハーヴェイだったりします。
ブルースをベースにして。ハードでプログレッシブなサウンドを聴かせるストーン・ザ・クロウズ。
そのサウンドを従えたマギーの熱く力強いヴォーカルがなんといっても魅力的です。
ブルージーでソウルフルで・・・しかし1stアルバムですから、やや硬い感じがサウンドにはあって。
その硬さ、青さが如何にも、この頃の英国のハード・ロックぽかったりもして微笑んでしまいます。
ビートルズの「Fool On The Hill」のカヴァーなんてのはなかなか渋くてカッコ良いです。
B面を丸々使った大曲は意欲的ではありますが、ちょっと力み過ぎで、流石に時代を感じさせますが。
まぁ、こういった大曲に挑むってのも。あの頃はお決まりというか、お約束ではあったんでしょうけどね。
出来れば。アルバム全体をブルージーでソウルフルで、コンパクトでと。まぁ、贅沢な要求ですけど。

秋である。
祭りの季節である。

地元とも言える。
商店街での。
ささやかで暖かい。
祭りをそぞろ歩きしながら。
身内の踊りも楽しみながら。

そうだったよなと。
それこそ。
何十年ぶりの。
秋祭りなんてものを。
存外に楽しんでいる。

小さな町の。
小さな商店街の。
その道路に。
露店が並んでる。
焼き蕎麦やたこ焼きの匂い。
ステージでは催し物。

シンボルの案山子たち。
学校やらサークルやらが。
作った様々な案山子たちも。
祭りを楽しんでいる。

賑わい。
ざわめき。
秋の風。
秋祭り。

これで。
ほんとに。
やっと。
秋だよね。

|

« 2010/10/01 Fri *あの頃僕も・・・ / Eric Clapton | トップページ | 2010/10/04 Mon *本気でなきゃ / Janis Joplin »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/49685363

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/10/02 Sat *秋祭り / Stone The Crows:

« 2010/10/01 Fri *あの頃僕も・・・ / Eric Clapton | トップページ | 2010/10/04 Mon *本気でなきゃ / Janis Joplin »