« 2010/10/09 Sat *拝啓 / Original Soundtrack | トップページ | 2010/10/11 Mon *緊急警報 / コンデイション・グリーン »

2010/10/10 Sun *毎日 僕 眠れない・・・ / 沢田研二

20101010royalstraightflushthree


毎日。
眠れない。

正確には。
眠りたくない。
眠ってなんかいられない。

日々。
いろいろ起きるし。
いろいろ考えるし。
いろいろままならないし。

だからこそ。
眠りたくない。
眠ってなんかいられない。

まして。
週末。連休。
日常を離れて。
ちょっと遠くまで。
空を飛んで。
海を越えて。
ここまで。
来たんだ。

そうさ。
眠りたくない。
眠ってなんかいられない。
楽しくて。
嬉しくて。
眠ってる暇なんかありゃしない。

『ローヤル・ストレート・フラッシュ3』'84年リリース。
沢田研二、ジュリーのベスト・アルバム・シリーズ、ローヤル・ストレート・フラッシュの第3弾。
『ローヤル・ストレート・フラッシュ2』リリース後に発表されたシングルA面の7曲を収録して。
その『~2』にも収録されていた「ス・ト・リ・ッ・パ・-」と「TOKIO」を再度収録。
更に『ローヤル・ストレート・フラッシュ』からも「サムライ」と「勝手にしやがれ」を再度収録して。
そして何故か懐かしい、「あなたへの愛」でしめくくられています。選曲に苦労の跡がと言うか無理があるかも。
リリースされたのが3月なので「どん底」までしか収録されてなくて。もしこれがあと半年待ってであれば。
「渡り鳥はぐれ鳥」も、「AMAPOLA」もと。ポリドール時代最後のシングルA面2曲も収録できたのでしょうが。
翌年にはナベプロから独立してレコード会社も移籍してますからね。そのあたりの契約の事情もあったのかな。
そんな選曲的な疑問はありつつも。相変わらずジュリーのヒット曲がこれだけ並ぶと壮観で痛快ではあります。
「麗人」も「お前にチェックイン」も「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」も。華やかで妖しくてカッコ良くて、大好きなんです。
「晴れのちBLUE BOY」「きめてやる今夜」「どん底」の頃にはセールス的には下降線を辿ってたけれど。
どの曲も好きだったので。なんで売れなくなったんだろうって不思議に思ったものでした。カッコ良いんだけどなぁ。
ジュリーの華やかさ、妖しさ、カッコ良さ。煌びやかな様は自分にとっては憧れの非日常的世界の象徴でした。
今夜のライブでも、「ス・ト・リ・ッ・パ・-」「お前にチェックイン」「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」なんてのが聴けて。
大喜びで一緒に歌いながら、相変わらずジュリーに憧れてる自分を自覚したりするのでした(笑)。

毎日。
眠れない。

正確には。
眠りたくない。
眠ってなんかいられない。

いろいろ起きる。
いろいろ考える。
いろいろままならない。
日々そんなもの。

だからこそ。
眠りたくない。
眠ってなんかいられない。

まして。
週末。連休。
日常を離れて。
思い続けた街へ。
空を飛んで。
海を越えて。
会いに。
来たんだ。

そうさ。
眠りたくない。
眠ってなんかいられない。
楽しくて。
嬉しくて。
眠ってる暇なんかありゃしない。

憧れの人を追いかけて。
相方と二人。
空を飛んで。
海を越えて。
ご機嫌なライブを楽しんで。
美味しいものもいっぱい食べて。
久しぶりに再会した。
大切な人と。
飲んで笑って。
新しい素敵な出会いもあって。
夜を明かして。

毎日。
僕。
眠れない。
眠りたくない。
眠ってなんかいられない!

|

« 2010/10/09 Sat *拝啓 / Original Soundtrack | トップページ | 2010/10/11 Mon *緊急警報 / コンデイション・グリーン »

005 Japanese」カテゴリの記事

016 沢田研二(ジュリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010/10/10 Sun *毎日 僕 眠れない・・・ / 沢田研二:

« 2010/10/09 Sat *拝啓 / Original Soundtrack | トップページ | 2010/10/11 Mon *緊急警報 / コンデイション・グリーン »