« 2010/10/15 Fri *訊くんじゃないよ / Graham Parker And The Rumour | トップページ | 2010/10/17 Sun *授けられしもの / Argent »

2010/10/16 Sat *スッキリしない / The Who

20101016directhits


スッキリしない。
結果云々じゃなくて。
どうにも。こうにも。
スッキリしない。

やっぱり。
ダイレクトに。
外野のフェンスを直撃する様な。
誰がどう見たってヒットだろうって。
そういった。
結果も経過もハッキリしてるほうが。
スッキリするだろう。

ことに。
勝負事なのだから。
誰が勝ったのか。誰が負けたのか。
誰が一位で。誰が一位になれなかったのか。
ハッキリしてなきゃ駄目だろう。
なのに。
その経過や結果がスッキリしないかもしれないなんて。

ダイレクトに。
スッキリさせてくれないか。

『Direct Hits』'68年リリース。
いかにも時代を感じさせるポップ・アート的なジャケットが印象的なザ・フーのベスト・アルバム。
英国では初めてのベスト・アルバムで契約関係で「My Genration」などは収められていないものの。
『Tommy』発表前のシングルA面のナンバーが7曲収められていて初期のフーの軌跡が凝縮されていると。
尤も。シングルだけがフーの魅力ではないので、当たり前ですがオリジナル・アルバムを聴くべきですけどね。
でも当時としてはこのアルバムに初めて収められたシングル・ナンバーが多くて重宝したのでないかと思います。
そのうちの1曲がストーンズを支援してカヴァーした「The Last Time」だったりします。これもカッコいいんだな。
で、フーってのは捨て曲や駄作が無いので。このアルバムでもどのナンバーも、そりゃそうだよねっていう。
ご機嫌で、カッコ良くてね。アルバム・タイトル通りにフーの魅力にダイレクトにやられるってもんなのです。
「I'm A Boy」「Pictures Of Lily」「I Can See For Miles」「Substitute」「Happy Jack」ですからね。
もう至極明快で。ダイレクトで。ハッキリ、スッキリで。いやぁ、気持ちがいいってもんです。これでいいんです。

スッキリしない。
結果云々じゃなくて。
どうにも。こうにも。
スッキリしない。

やっぱり。
ダイレクトに。
シーズン通して一番勝率の高かった。
そのリーグを制したチームが出るべきだろう。
そういった。
結果も経過もハッキリしてるほうが。
スッキリするだろう。

ことに。
勝負事なのだから。
勝てなかったのに。制することができなかったのに。
二位でも。三位でも。負けたのに。
訳の解らない敗者復活で6勝すればいいって。
ハッキリしてないだろう。駄目だろう。
ほんとうに。
その経過や結果がスッキリしてなくてもいいのかよ。

ダイレクトに。
スッキリさせてくれないか。

ペナントレースはなんだったんだ。
リーグ優勝ってなんなんだ。
ペナントを制した、優勝したチーム同士が。
戦って、争うのが。日本一を決めるのが。
日本シリーズじゃないのか。
リーグを制することができなかったのに。
訳の解らない短期決戦に勝ったら。
日本シリーズに出れるって。
それで万が一、日本一になっても。
それが本当の日本一なんだろうか。
ペナントレースで負けてるんだぜ。

スッキリしない。
クライマックス・シリーズなんてなくていい。

まぁね。
この時期になっても。
虎さんの、阪神の試合を観れるのは嬉しいけどさ。

でもね、スッキリしない・・・よなぁ。

|

« 2010/10/15 Fri *訊くんじゃないよ / Graham Parker And The Rumour | トップページ | 2010/10/17 Sun *授けられしもの / Argent »

001 British Rock」カテゴリの記事

012 The Who」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/49767699

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/10/16 Sat *スッキリしない / The Who:

« 2010/10/15 Fri *訊くんじゃないよ / Graham Parker And The Rumour | トップページ | 2010/10/17 Sun *授けられしもの / Argent »