« 2010/11/26 Fri *揺さぶってるのにぃ / Montrose | トップページ | 2010/11/29 Mon *過ぎていく / George Harrison »

2010/11/28 Sun *気は優しくて / Leslie West

20101128thegreatfatsby


気は優しくて。
力持ち。
どうにも。
そんな人に。
憧れる。
そんな人が。
好きらしい。
そんな人を。
贔屓にしたくなる。

積み重ねてきた。
歳月の重みか。
身についた。
風格からか。
置かれている。
立場のなせるわざか。

必要以上に。
優しくなり過ぎた様でもあって。
そんな顔ばかりがもて囃されて。
その。
人並み外れた。
怪力を。
発揮することは。
無双の腕力が。
輝くことは無いのかと。
諦めかけていたのだけれど。

『The Great Fatsby』'75年リリース。
ロック界の人間山脈、一人民族大移動、大巨人・・・レズリー・ウェスト。
そのウェストの諧謔の効いたタイトルも御機嫌な、2度目のマウンテン解散直後のソロ・アルバム。
サウンド的にはマウンテンよりも泥臭いR&Rと言った感じで。この辺はもろにウェストの嗜好が出てるかなと。
その巨体にに反した(?)繊細なフレーズと共にウェストの特徴とも言えるのがブリティッシュ・ロックへの憧憬で。
実はその辺りがマウンテン時代のフェリックス・パパラルディとの確執の根っ子にあったのかもしれず。
当然、その確執に伴う両者の間の緊張感がマウンテンのサウンドを魅力的なものにしていたのではありますが。
このアルバムでの。それらから解放されて。もう実にリラックスして伸び伸びと奏でられるウェストのギター。
その音色の明るく楽しく、なによりも優しいところが実にいい感じだったりするのです。
アニマルズ、フリー、シャークス、そして「Honky Tonk Women」なんかもやっていて。
こういうのが大好きで、大好きで、弾きたくて、弾きたくてだったんだろうなと。その微笑ましい限りです。
いやぁ、ここまで素直になれるなんて。巨漢のウェスト、気は優しくて力持ちってタイプかなとか思ったりもして。
このアルバム。ミック・ジャガーが何故かギターで参加してるとのこと。どのナンバーかは解りませんが。
イントロがもろ「Brown Sugar」な「High Roller」ではミック&キースも作者としてクレジットされてたりもします。

気は優しくて。
力持ち。
どうにも。
そんな人に。
憧れる。
そんな人が。
好きらしい。
そんな人を。
贔屓にしたくなる。

積み重ねてきた。
歳月の重みか。
身についた。
風格からか。
置かれている。
立場のなせるわざか。

必要以上に。
優しくなり過ぎた様でもあって。
そろそろ潮時、引き際だよと。
その。
人並み外れた。
怪力を。
発揮することも。
無双の腕力が。
輝くことも無いままに。
去ってゆくのを見送るはずだったけれど。

久し振りに。
発揮された。
輝いた。
その怪力に。
その無双の腕力に。
久し振りに。
ときめいて。
それでも。
変わらぬ。
優しげな。
その眼差しと、その佇まいに。
また痺れてしまって。

まだまだ。
いける。
まだまだ。
やってくれると。
身勝手な。
願望を抱き。
贔屓ゆえの。
夢を見てしまったりもする。

気は優しくて。
力持ち。
そんな。
昔ながらの。
お相撲さんが好きなんだな。
頑張れ。
魁皇!

|

« 2010/11/26 Fri *揺さぶってるのにぃ / Montrose | トップページ | 2010/11/29 Mon *過ぎていく / George Harrison »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

さてと。
しっかり千秋楽の魁皇の12勝目を見届けてから(笑)回した今夜のセットリストです。

001. Sun Down In Mexico/Nicky Hopkins
002. Waiting For The Band/Nicky Hopkins
003. Cum On Feel The Noize/Slade
004. Fox on The Run/Sweet
005. Keep Yourself Alive/Queen
006. C'mon Love Me/Kiss
007. Don't Look Back/Boston
008. Double Vision/Forigner
009. Child In Time/Deep Purple
010. Whole Lotta Love/Led Zeppelin
011. All Along The Watchtower/Affinity
012. Faith Healer/The Sensational Alex Harvey Band
013. Throw Down The Sword (Live Ver.)/Wishbone Ash
014. The Boys Are Back In Town (Live Ver.)/Thin Lizzy
015. Fool For The City (Live Ver.)/Foghat
016. Whatever Gets You Thru The Night (Live Ver.)/John Lennon & Elton John
017. Venus And Mars~Rock Show/Wings
018. Baba O'riley/The Who
019. Dance Little Sister/The Rolling Stones
020. Silver Train/The Rolling Stones
021. Coming Down Again/The Rolling Stones
022. 気になるお前/沢田研二
023. さらば恋人/堺正章
024. どうにかなるさ/かまやつひろし
025. やつらの足音のバラード/ちのはじめ
026. マイ・ピュア・レディ/尾崎亜美
027. 逆光線/Char
028. All Your Love/John Mayall & Bluesbrakers
029. I Woke Up This Morning/Ten Years After
030. Going Down/Chicken Shack
031. I've Been Drinking/Jeff Beck Group
032. First I Look At The Purse/J. Geiles Band
033. Think (About It)/Bonnie Bramlett
034. Living By The Days/Don Nix
035. Bluebird/Leon Russell
036. A Lot Of Love/Taj Mahal
037. My Sweet Lord/Geroge Harrison
038. I Got The Blues/The Rolling Stones
039. Bell Bottom Blues/Derek & The Dominos
040. Blues Power/Eric Clapton
041. Only You Know And I Know/Dave Mason
042. Whith A Little Help From My Friends/Joe Cocker
043. Darlin'/Frankie Miller
044. Roll With Me/Johnny Winter
045. Honky Tonk Women/Leslie West
046. Honky Tonk Women (Live Ver.)/Humble Pie
047. We Will Rock You (Fast Ver.)/Queen
048. Train Kept A Rollin (Live Ver.)/Aerosmith
049. Brown Sugar (Love You Live Ver.)/The Rolling Stones
050. Jumpin' Jack Flash (Love You Live Ver.)/The Rolling Stones
051. Sympathy For The Devil (Love You Live Ver.)/The Rolling Stones

今回はあまり脱線せずに(?)少しハードにまとめてみました。
毎度のことながら大音量で聴くアナログの音は心地よくて。
特にですねぇ、ギターの伸びる音がいいんですよねぇ・・・

投稿: TAC | 2010-12-06 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/50217437

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/11/28 Sun *気は優しくて / Leslie West:

« 2010/11/26 Fri *揺さぶってるのにぃ / Montrose | トップページ | 2010/11/29 Mon *過ぎていく / George Harrison »