« 2010/12/12 Sun *いま、できること / Aretha Franklin | トップページ | 2010/12/14 Tue *しるし / Mavis Staples »

2010/12/13 Mon *もっと、もういっちょう / Arthur Conley

20101213moresweetsoul


もっと。
もういっちょう。

月曜日。
しかも。
雨降り。
こんな。
最悪の朝を。
どうしろってんだ。
どうしようってんだ。

起こしたいなら。
動かしたいのなら。
そうさ。
もっと。
もういっちょう。
その甘美な夢を。
もっと。
もういっちょう。
その続きを。

『More Sweet Soul』'69年リリース。
オーティス・レディングの秘蔵っ子だったアーサー・コンレイ。
そのオーティスとの共作だった「Sweet Soul Music」のヒットでブレイク。
その勢いで同名の素晴らしいアルバムも制作されました。
しかし直後にオーティスが亡くなってしまって。その勢いも長くは続かず。
どうしても。「Sweet Soul Music」だけの一発屋的なイメージが拭い去れないのですが。
確かに「Sweet Soul Music」は稀代の名曲で。それだけでもソウル史に名を残すのには十分ですが。
少なくともアトコに残した他の2枚のアルバムはもう少し聴かれてもいいんじゃないかと。
その1枚、3rdアルバムにあたるのがこのアルバムで。プロデュースはかのトム・ダウドで。
録音はマスル・ショールズのフェイム・スタジオとテネシーのアメリカン・スタジオで行われています。
アーサーらしい軽快なナンバーもあれば、ミディアム・テンポのグッと迫ってくるナンバー。
そして熱く甘いバラードもあって。アーサーの存外に器用な側面が窺えたりもします。悪くないです。
アルバム・タイトルがあまりに二匹目の泥鰌狙いが露骨で。アーサーはダウドとも合わなかったみたいですが。
それでも。このアルバムで聴けるアーサーの歌声には、もっと、もっと、もういっちょうと思わせるものがあります。
残念ながら、オリジナル・アルバムはこれが最後になってしまったのですけどね。いいシンガーだったよなと。

もっと。
もういっちょう。

月曜日。
しかも。
雨降り。
こんな。
最低な午後を。
どうしろってんだ。
どうしようってんだ。

働かせたいなら。
やる気にさせたいのなら。
そうさ。
もっと。
もういっちょう。
その危険な夢を。
もっと。
もういっちょう。
その続きを。

もっと。
もういっちょう。

雨の月曜日。
そんな夢の続きでも。
もっと甘美で。
もっと危険な。
夢でも見せてもらわなきゃ。
やってられないんだ・・・

|

« 2010/12/12 Sun *いま、できること / Aretha Franklin | トップページ | 2010/12/14 Tue *しるし / Mavis Staples »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/50321702

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/12/13 Mon *もっと、もういっちょう / Arthur Conley:

« 2010/12/12 Sun *いま、できること / Aretha Franklin | トップページ | 2010/12/14 Tue *しるし / Mavis Staples »