« 2011/01/14 Fri *渡っていこう / Rod Stewart | トップページ | 2011/01/16 Sun *醒めなくていい / 古井戸 »

2011/01/15 Sat *これで本当に / 沢田研二

20110115operaenlair86


いつもの。
馴染みの。
バーの扉は開けた。
年末に。
行けなかった。
美味しい蕎麦屋も行った。
玄関に。
飾っていた鏡餅も。
開いた。

勿論。
仕事は始まっていて。
ちょっと。
バタバタしてるけれど。
いつもの日常になっていて。
そうなんだけど。
まだ。
なにか足りないねと。
新しい年を実感するにはね。

だから。
そう。
今日。今夜。

『架空のオペラ'86』'86年リリース。
デビュー20周年特別企画の限定盤だった沢田研二、ジュリーの4枚組ライブ・アルバム。
同年1月の正月歌劇の模様と10月のSUMMER LIVE'86架空のオペラPART2の模様を夫々2枚組で収録。
このアナログ盤は12,800円だったんですね。今では貴重なものらしく一部ではプレミアがついているとか。
ちなみに自分は2年ほど前に100円(!)で入手したんですけどね。ラッキーだったんですかね?
さて。毎年恒例のこれを観なくちゃ新年が実感できない、ジュリーのお正月ライブのその当日に。
このアルバムに久し振りに針を落として。正月歌劇の2枚組を聴いてみました。あぁ、ジュリーだなと。
25年前ですから、当然若くて艶っぽいその歌声に痺れるのですが。華やかでお正月向きだよなとか。
でも。歌声自体は今でもそんなに変わっていないかな。毎回、その衰えない歌声に驚いて、喜んでだし。
それよりも。サウンドとアレンジ。実はCO-CoLoの頃のジュリーって、ちょっと離れていてしまった時期で。
このアルバムも含めて後追いで聴いているので。こんなサウンドでアレンジだったんだって新鮮だったりします。
つわもの揃いですからね。この完成度の高さは凄いなぁと。でもCO-CoLo以前のナンバーは違和感あるかな。
そのチャレンジ精神がジュリーのいいところなんですけどね。ジュリーに限らずあまりアレンジされるとね。
とかなんとか言いながらも。「気になるお前」「魅せられた夜」「あなたに今夜はワインをふりかけ」なんて。
大好きなナンバーのライブ・ヴァージョンを聴きながらテンションは否応なしに上がっていくんですけどね!

いつもの。
馴染みの。
バーで。
いつもの一杯を飲んだ。
年末に。
行けなかった。
美味しい蕎麦屋で。
美味しい肴と天ざるも食べた。
玄関に。
飾っていた鏡餅も。
開いて焼いて食べた。

勿論。
仕事もそれなりで。
ちょっと。
イレギュラーはあるけれど。
いつもの日常に戻っていて。
そうなんだけど。
まだ。
なにか足りないねと。
新しい年を実感するにはね。

だから。
そう。
今日。今夜。

沢田研二
2011正月LIVE
Ballad and Rock' n Roll
2階席だったけど。
思いっきり。
ジュリーーー!!!

これで本当に。
年が明けました。
新しい年を実感できました。

あっ、未だ初詣に行ってないか(苦笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2011/01/14 Fri *渡っていこう / Rod Stewart | トップページ | 2011/01/16 Sun *醒めなくていい / 古井戸 »

005 Japanese」カテゴリの記事

016 沢田研二(ジュリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011/01/15 Sat *これで本当に / 沢田研二:

« 2011/01/14 Fri *渡っていこう / Rod Stewart | トップページ | 2011/01/16 Sun *醒めなくていい / 古井戸 »