« 2011/01/19 Wed *乗っていこう / Tony Joe White | トップページ | 2011/01/22 Sat *何が効くって / The Edgar Winter Group »

2011/01/21 Fri *待ちわびて / The Electric Flag

20110121alongtimecomin


やっと。
ここまで。
やっと。
ここに。
やっと。
これから。

長い間。
待ちわびた。
知らせが届いた。
寝てたら。
果報がやってきた。

なんとか。
ここまで。
なんとか。
ここに。
なんとか。
これから。

『A Long Time Comin'』'68年リリース。
ポール・バターフィールド・ブルース・バンドを脱退したマイク・ブルームフィールド。
アルバム・タイトルの様に次なる動きを待ちわびる世間を焦らして焦らして。
ホーン・セクションをも含む8人編成の大所帯自らのバンドを率いて揚々と帰還。
それがバディ・マイルスやニック・グレイヴナイツを擁したエレクトリック・フラッグでした。
自ら“アン・アメリカン・ミュージック・バンド”との別称を名乗ったエレクトリック・フラッグ、ブルームフィールド。
ブルースだけに拘らず。ジャンルを超えて。米国音楽の何たるかを奏でて進ぜ様との心意気やよしです。
盟友アル・クーパーの動きとシンクロするが如きホーン・セクションの効いたブラス・ロックもあれば。
スティーヴ・クロッパーとオーティス・レディングとに捧げられたナンバーのソウルフルなセンスもご機嫌で。
でもやっぱり。その抑えきれない激情が感じられるブルース、そのギターが最高だったりもして。
結局そこかよと言われそうですが。いや、やっぱりブルームフィールドのブルースは凄いんですよ、やっぱりね。
余談ですが。このジャケット、妖しくて、怖くて・・・エロティックで。妙に心に残ったりもします。

やっと。
ここまで。
やっと。
ここに。
やっと。
これから。

長い間。
待ちわびた。
扉が開いた。
叩き続けたら。
開聞の時がやってきた。

されど。
ここまで。
されど。
ここに。
されど。
これから。

待ちわびた。
時はここまで。
待ちわびた。
ものはここに。
だから。
ここから。
始まる。
始めなきゃならない。

どう転ぶ。
どっちへ転がる。
どっちにしても。
やること。
できること。
やらなきゃならないこと。
それは変わらないけれど。

待ちわびて。
やって来た。
その時を迎えて。
その報せを胸に。
その扉を前に。
少し躊躇い。
でも昂揚して武者震い。



web拍手 by FC2

|

« 2011/01/19 Wed *乗っていこう / Tony Joe White | トップページ | 2011/01/22 Sat *何が効くって / The Edgar Winter Group »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/50714303

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/01/21 Fri *待ちわびて / The Electric Flag:

« 2011/01/19 Wed *乗っていこう / Tony Joe White | トップページ | 2011/01/22 Sat *何が効くって / The Edgar Winter Group »