« 2011/02/06 Sun *こちら側、この街 / Bobby Charles | トップページ | 2011/02/08 Tue *その壁を崩せ / Rachel Sweet »

2011/02/07 Mon *とりあえずやってみる / Eddie And The Hot Rods

20110207lifeontheline


どうなるか。
どっちへ進むか。
どう転ぶか。

わからない。
わかってたら苦労はしない。
わかってたら・・・面白くない。

どうなるか。
右か左か。
なにが出てくるか。
なにに出くわすか。

とりあえず。
やってみる。

それでいいじゃん。

『Life On The Line』'77年リリース。
パブ・ロックとパンク・ロックを繋いだエディ・アンド・ザ・ホット・ロッズの2ndアルバム。
何と言っても1stアルバムが有名だったりして。確かにあのアルバムは傑作ですが。
このアルバムだって負けちゃいません。衝撃度は譲るかもしれませんが、よりタイトに疾走してます。
当時の邦題が『イチかバチか』って素晴らしすぎるもので(笑)。どんなだよと思ってしまいますが。
人生なんて一本の線の上を歩く様なもの・・・だから一か八かってことでしょうか。なんて単純な。好きです(笑)。
だったら。とりあえずやってみるしか。とりあえず走ってみるしかないじゃない。それでいいじゃん。
そんな感じでぶっ飛ばしていくエディ・アンド・ザ・ホッド・ロッズ。この軽快な走りっぷりは実に痛快です。
もうとにかく。止まってはいられない。じっとなんかしてられない。そんな性急さが堪らなくカッコいいんです。
たかがロックンロール。だからやってみればいいじゃん。とは言えなかなかここまで思いきれるものでもないから。
それでポップでキャッチーですからね。まぁパンクの時代にはそれが仇になってしまった感もありますが。
とにもかくにも。先陣切って走りだした。その意義は、その功績は軽く見ちゃ困りますってところではありますが。
本人達にとってはそんなこと、どうでもいいことだったんだろうと思わせる潔さがこのアルバムの魅力です。

どうでるか。
どの目がでるか。
どう転がるか。

わからない。
わかってたら苦労はしない。
わかってたら・・・面白くない。

どうでるか。
吉か凶か。
なにが出てくるか。
なにに出くわすか。

とりあえず。
やってみる。

それでいいじゃん。

とにもかくにも。
止まってなんかいられない。
じっとしてなんかいられない。
とりあえず。
やってみる。

笑って。
ふっと息を吐いて。
そっと拳に力を込めて。
地面を蹴って走りだす。
後は走りながら考えよう。

楽しそうですね?
怖くないですか?

なんだかな。

どうなるか。
どっちへ進むか。
どう転ぶか。
わからない。
自分次第。
どこまで行けるか。
どこまで動かせるか。
一か八か。
やれるんだぜ。

面白くないわけがない。
さぁ。
とりあえず。
やってみる。
ほら。
やってみようぜ!



web拍手 by FC2

|

« 2011/02/06 Sun *こちら側、この街 / Bobby Charles | トップページ | 2011/02/08 Tue *その壁を崩せ / Rachel Sweet »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/50840778

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/02/07 Mon *とりあえずやってみる / Eddie And The Hot Rods:

« 2011/02/06 Sun *こちら側、この街 / Bobby Charles | トップページ | 2011/02/08 Tue *その壁を崩せ / Rachel Sweet »