« 2011/02/11 Fri *飛んだり跳ねたり時には・・・ / Dr. Feelgood | トップページ | 2011/02/14 Mon *再びの / Roy Buchanan »

2011/02/13 Sun *冬来りなば春遠からじ / Johnny Winter

20110213bestofjohnnywinter


つい。
この間。
新しい年が。
開けたと。
新しい年を。
迎えたと。

思ってたのに。
もう二月も。
半分近く終わるんだと。
過ぎ去ろうとしてるんだと。
あっという間だねと。
今年の冬は。
どんな冬だったんだろう。
そして。
どんな春がやってくるのだろう。

兆しならあるのだが。

冬来りなば春遠からじ。

『The Best Of Johnny Winter』'74年リリース。
CBS時代の音源から編集されたジョニー・ウィンターの日本独自のベスト・アルバム。
ロック・ベスト・シリーズなるシリーズの1枚として企画されたものの様ですが。
'75年にジョニーはCBS傘下に自らのブルー・スカイ・レーベルを設立しているので。
ちょうどうまい具合にCBS時代を総括、駆け足で振り返るにはいい塩梅のアルバムになっています。
100万ドルのギタリストとして鳴り物入りでデビューして。リック・デリンジャーを参謀にして大暴れして。
ドラッグ中毒でリタイアして。リハビリを経て復活と。僅か5年の間ですが波乱万丈だったジョニーです。
スタジオ録音とライブ録音がバランスよく収録されていますが。やはりライブ音源が。
あの『Johnny Winter And Live』からのナンバーが。並べて聴くとその存在感が段違いかな。
アトランタ・ポップ・フェスティヴァルでの(?)「Mean Mistreater」のライブなんてのも収録されています。
さて。ジョニーと言えば、ここ日本では未だ見ぬ強豪、大物。未だかって日本の地を踏んでいなかったのですが。
遂に遂に。この4月に初来日公演が実現するとか。やっと、やっと。ジョニーのライブが観れるんだと。
冬来りなば春遠からじ。嬉しい春の便りが届いたぞと。後はもう本当に無事に来日してくれることを祈るのみで。
'90年にも来日公演が決まってて。何故か土壇場で中止になって。泣く泣く払い戻したんだよなぁと。
今度こそ、今度こそ。この目で、この耳で。その雄姿を、そのギターをしっかりと心と体に刻みつけたいのです。

つい。
この間。
新しい年が。
開けてと。
新しい年を。
迎えてと。

そうだったのに。
もう二月も。
半分近く終わってしまう。
過ぎ去っていってしまう。
感慨に浸ってる場合じゃなくて。
追いついて。追い越してでも。
今年の冬も。
なんとかなったねと。悪くなかったねと。
そして。
どんな春がやってくるのだろうと。
楽しみに待ちわびる気持ちになりたいねと。

兆しならあるのだが。

冬来りなば春遠からじ。

ほら。
一ついい便りが届いたよ。
ほら。
とりあえずうまくいったよ。
良かったね。
良かったよね。

ほら。
また一つ。
また一つと。
いい便りが。
いいことが。

兆しならあるからさ。

冬来りなば春遠からじ。



web拍手 by FC2

|

« 2011/02/11 Fri *飛んだり跳ねたり時には・・・ / Dr. Feelgood | トップページ | 2011/02/14 Mon *再びの / Roy Buchanan »

002 American Rock」カテゴリの記事

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/50865505

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/02/13 Sun *冬来りなば春遠からじ / Johnny Winter:

« 2011/02/11 Fri *飛んだり跳ねたり時には・・・ / Dr. Feelgood | トップページ | 2011/02/14 Mon *再びの / Roy Buchanan »