« 2011/02/14 Mon *再びの / Roy Buchanan | トップページ | 2011/02/16 Wed *真夜中に一発 / The Street Sliders »

2011/02/15 Tue *尽きてはいない、満たされることも・・・ / Pearl

20110215pearlsecond


まだ。
まだまだ。
その思いが。
その願いが。
その熱さが。

尽きてはいない。

まだ。
まだまだ。
溢れてくる。
抑えられない。
醒めはしない。

尽きてはいない。

動けるなら。
突き上げてくるなら。
こみ上げてくるなら。
そのままに。
歌ってみせろ。

『Pearl Second』'87年リリース。
SHO-TA(田村直美)率いるパールの2ndアルバム。
そのバンド名から解る様に、ジャニス・ジョプリンに影響を受けたSHO-TA。
その熱い歌声が魅力だったパール。まぁ、ぶっちゃけSHO-TAの為だけのバンドだったんだろうなと。
でも。ライブなんかでは。バンドのヴォーカリストとして、バンドの一員としてのSHO-TAがいて。
その存在感が飛び抜けけていても。バンドとしての一体感もあって。その青臭さ、甘さも好きだったけど。
で、そのSHO-TAです。もう、とにかく歌いたいんだと、歌わずにはいられないんだと。その思いが。
尽きることはないだろう、その思いが、これでもかと伝わってきて、魅せられて、火をつけられて。
いやぁ、本当に好きだったんですよね・・・いや今でも針を落とせば、直ぐに引火して熱くなるからなぁ。
SHO-TAへの、SHO-TAの歌声への思いはこちらも尽きてはいないってところですね。
どうしようもない乾き、焦り、どうにかしたい思い、願い。真っ直ぐに、目一杯熱くって、気恥ずかしくもあるけど。
だけど。そうなんだよなと。醒めちまったら終わりだし、尽きてはないもんなと。
そして。どんなに歌っても、歌い続けても。満たされることもないんだよなと。そんなことも解っていて。
それでも歌うんだよなと。思ったり、願ったり、熱くなれなくなったら。それで終わりだしなと。
あぁ、まったく年甲斐もなく未だにこんなに熱くさせられてしまうんだから、この頃のSHO-TAは最高だなと。
また、「Feelin' Alright」とか「Rock And Blues Women」とか歌ってくれないかなぁ・・・

そう。
そうなんだ。
その思いが。
その願いが。
その熱さが。

満たされることもない。

でも。
そうなんだ。
溢れてくる。
抑えられない。
醒めはしない。

満たされることもなくても。

動けるなら。
突き上げてくるなら。
こみ上げてくるなら。
そのままに。
歌ってみせろ。

尽きてはいない。
だから。
歌い続ける。
満たされることもない。
それでも。
歌い続ける。

そこに。
溢れてくるものが。
抑えきれないものが。
思いが。
願いが。
ある限り。
終わりになんかできないんだ。

だから。
ほら。
もう一度。
何度でも。
なぁ。
そこで。
その場所で。
歌ってくれないか。



web拍手 by FC2

|

« 2011/02/14 Mon *再びの / Roy Buchanan | トップページ | 2011/02/16 Wed *真夜中に一発 / The Street Sliders »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011/02/15 Tue *尽きてはいない、満たされることも・・・ / Pearl:

« 2011/02/14 Mon *再びの / Roy Buchanan | トップページ | 2011/02/16 Wed *真夜中に一発 / The Street Sliders »