« 2011/02/20 Sun *涙を拭いて / Linda Ronstadt | トップページ | 2011/02/22 Tue *駆け抜けろ / The Doobie Brothers »

2011/02/21 Mon *気持ちを軽く、空高く / Eagles

20110221eagleshits


どうしても。
どんなにしても。
週の初めなんて。
月曜日なんて。
その朝なんて。
足取りが軽くなるはずもない。

あぁ。
なんだって。
毎週毎週。
月曜日なんかやってくるんだろうと。
空を見上げて。
ため息ついて。
足を止めて振り返り。
もう一度ため息ついて。

このまま。
立ち止まってればと。
そのまま。
引き換えてしまえばと。
魔女のささやきに。
限りなく心揺れる。
ならず者だったりする。

『Therir Greatest Hits 1971-1975』'76年リリース。
まもなく7年ぶりに来日するイーグルス、その初めてのベスト・アルバム。
タイトル通りにデビューから'75年までの。『One Of These Nights』までのイーグルス。
「Hotel California」以前のイーグルスの軌跡が選ばれた10曲に凝縮されているアルバム。
今の時代では10曲ってのは少ないのでしょうが。それがアナログのベスト盤の醍醐味でもあって。
収録時間に制約がある中での選曲と考え抜かれた曲順。自分だったらどうするかなとか考えたりもして。
このアルバム、歴代のイーグルスのアルバムで最も売れたらしいので。魅力的な選曲、曲順だったのだと。
個人的には決してイーグルスの熱狂的なファンでもなく、一番好きなアルバムが『Desperado』で。
『Hotel California』以降のイーグルスには興味を失ってしまったので。うん、しっくりくるなと(笑)。
陽気で爽やかで。でも醒めてもいて。しかし決して冷淡ではなく。高みへと舞い上がる熱いものがある。
そんな初期のイーグルスは・・・イーグルスが好きなんです。「Take It Easy」「Witchy Woman」「Desperado」...
「One Of These Nights」「Tequila Sunrise」「Take It To The Limit」「Best Of My Life」...堪りません。

どうしても。
どうやっても。
週の初めなんて。
月曜日なんて。
その朝なんて。
気持ちが明るくなるはずもない。

あぁ。
なんだって。
いつになったら。
月曜日なんか無くなるんだろうと。
目を閉じて。
ため息ついて。
瞼の裏に頭の中に。
週末の出来事。
週末の思い甦らせて。

あのまま。
立ち止まってればと。
あのまま。
溺れてしまっていればと。
呪われた夜だったとしても。
テキーラ・サンライズでも片手に。
我が愛の至上を。
そのままにと。
限りなく後ろ髪引かれる。
ならず者だったりする。

まぁ。
でも。
今までも。何度も。
やり過ごしてきたし。
これからも。何度も。
やり過ごすだろうと。
まぁ。
気楽にいこうぜと。
なんとかなるさと。

気持ちを軽く。
翼をつけて空高く。
思いを飛ばして。
月曜日の朝。
再び前へと歩き出す。



web拍手 by FC2

|

« 2011/02/20 Sun *涙を拭いて / Linda Ronstadt | トップページ | 2011/02/22 Tue *駆け抜けろ / The Doobie Brothers »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/50972861

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/02/21 Mon *気持ちを軽く、空高く / Eagles:

« 2011/02/20 Sun *涙を拭いて / Linda Ronstadt | トップページ | 2011/02/22 Tue *駆け抜けろ / The Doobie Brothers »