« 2011/04/15 Fri *源泉 / The Fabulous Thunderbirds | トップページ | 2011/04/17 Sun *こんな午後は/ Ronnie Barron »

2011/04/16 Sat *どうぞこのまま / Jesse Ed Davis

20110416keepmecomin


そう。
このままで。
ずっと。
このままで。
いかせてくれないか。
いさせてくれないか。

そう。
このままで。
ずっと。
このままで。
いきたいんだ。
いたいんだ。

朝も。
昼も。
夜も。
このままで。
この。
蕩ける様な。
包み込まれる様な。
幸福の中に。
いられるならば。
他にはなにもいらない。

どうぞこのまま。

『Keep Me Comin'』'73年リリース。
ネイティヴ・アメリカンのギタリスト、ジェシ・エド・デイヴィスの3rdアルバムにしてラスト・アルバム。
スワンプ・ロックを代表するギタリストで、スライド・ギターの名手としても知られていたジェシです。
タジ・マハールやレオン・ラッセル、ジョン・レノンにジョージ・ハリスン、ロッド・スチュワートなどなど。
名立たる面々のアルバムに参して。幾多の名演でその魅力的なギターを耳にすることができます。
そんなジェシのソロ・アルバムとしては『Jesse Davis』『Ululu』が名作として知られていますが。
レコード会社を移籍して制作したこのアルバムもなかなかどうして負けず劣らず素晴らしいのです。
ルーズな味わいはそのままに。すこしだけタイトになって、そしてファンキーになった感もあって。
その具合がなんとも。まぁ、相変わらずに泥臭く、自然で、温かく。そしていい感じに艶っぽいなと。
初めてインストのナンバーが、それも4曲も収められていて。その塩梅も絶妙だなと。
とにもかくにも。どうぞこのままと。このまま、このギターに抱かれていたい、それだけでいいと。
そう思わせてくれる、そう感じさせてくれる。なんとも幸福感の漂うサウンド、ギター、堪りません。
セールス的には振るわなかったみたいで。その後はアルバムを制作する機会にも恵まれずに。
'88年に43歳の若さでオーバードーズで亡くなってしまったジェシ。今更ながら本当に惜しいなぁと思うのです。
ところで。このタイトルにジャケットのジェシの背後のピンナップ。セクシーと言うか、際どいと言うか(苦笑)。

そう。
このままで。
ずっと。
このままで。
いかせてほしいんだ。
いさせてほしいんだ。

そう。
このままで。
ずっと。
このままで。
いくことにしたんだ。
いることにしたんだ。

朝だろうと。
昼だろうと。
夜だろうと。
このままで。
この。
温かな。
溢れる様な。
幸せに。
抱かれるならば。
それだけでいい。
他にはなにもいらない。

どうぞこのまま。

そう。
このままで。
ずっと。
このままで。
いかせてくれないか。
いさせてくれないか。

そうなんだ。
ちょっとばかり。
二日酔で。
ちょっとばかり。
寝不足なんだ。
だから。
寝かせておいてくれないか。

どうぞこのまま・・・



web拍手 by FC2

|

« 2011/04/15 Fri *源泉 / The Fabulous Thunderbirds | トップページ | 2011/04/17 Sun *こんな午後は/ Ronnie Barron »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/51456468

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/04/16 Sat *どうぞこのまま / Jesse Ed Davis:

« 2011/04/15 Fri *源泉 / The Fabulous Thunderbirds | トップページ | 2011/04/17 Sun *こんな午後は/ Ronnie Barron »