« 2011/04/21 Thu *特効薬 / The Doobie Brothers | トップページ | 2011/04/23 Sat *変わっている様で、いない様で / Jeff Beck »

2011/04/22 Fri *真っ当な / Chuck Berry

20110422chuckberrysgreatesthits


真っ当である。

店構えは普通で。
腕のいい職人がいて。
気立てのいい店員がいて。
いいネタを仕入れて。
いい塩梅の仕事をして。
とてもいい感じに美味で。

騒がず。
慌てず。
流行ることも無く。
すたれることも無く。
晴れの日も。
雨の日も。

そこにある。
やっている。
初めてでも。
落着けて。心安らかで。
じっくりと味わえて。
また来ようと。
自然に決めている。

真っ当である。

『Chuck Berry's Greatest Hits』'66年リリース。
英国編集、16曲収録のチャック・ベリーのベスト・アルバム。
レーベルはチェスで配給と販売はパイとなっています。この頃の英国ではパイが権利を持ってたんですね。
ストーンズやビートルズによってチャックの存在を知った英国の若者達を狙ったのでしょうか。
当時の英国ではなかなかチェスの音源、レコードは入手し辛かったって話もありましたよね。
だからミックはチェスの本社に手紙を書いてチャックやマディのレコードを個人輸入してて。
それを抱えてたミックにダートフォードの駅でキースが声を掛けてって・・・う~ん、いい話だよなぁ。
で、チェスのチャックですから。悪いわけがありません。ロックンロールの基本、原点がここに詰まってます。
勿論、16曲で何がわかる、何が語れるってことではありますが。CDもダウンロードも無い時代に思いを馳せて。
手に取るとずっしりと重量感も伝わる分厚いレコードで、音もぶっといモノラル盤で聴くチャックはまた格別です。
ロンドンの片隅でストーンズのやってるあの曲のオリジナルってどんなんだろうなんて。
ドキドキワクワクしながら針を落としてたファンのボーイズ&ガールズの気持ちが伝わってくる様でもあります。
それにしても。「Too Much Monkey Business」「Sweet Little Rock And Roller」「Memphis Tennessee」だし。
「Sweet Little Sixteen」で「Bye Bye Johnny」ときて「Johnny B. Goode」ですからね。今更何をいわんやですが。
昔誰かがチャックがいなかったらロック・バンドはアンコールの選曲に困るだろうねとか言ってましたが。
それどころかロック・バンド、ロックンロールそのものが生まれていたか、残っていたか甚だ疑問ですね。
真っ当なロックンロール、チャック・ベリーやっぱり格別、最高、ご機嫌なのです。こうでなきゃね。

真っ当である。

店構えは普通で。
腕のいい職人がいて。
気立てのいい店員がいて。
いいネタを仕入れて。
いい塩梅の仕事をして。
とてもいい感じに美味で。

騒がず。
慌てず。
混み過ぎることも無く。
閑古鳥が鳴くことも無く。
平日のお昼も。
週末の夜も。

そこにある。
やっている。
初めてでも。
落着けて。気が置けなくて。
思う様に味わえて。
また近いうちに来るだろうなと。
疑いもなく思っている。

真っ当である。

真っ当な。
真っ当な店が。
近所にあって。
真っ当な。
真っ当な食事が。
美味しくいただける。
真っ当な。
真っ当な幸せを。
改めて感じた夜でした。



web拍手 by FC2

|

« 2011/04/21 Thu *特効薬 / The Doobie Brothers | トップページ | 2011/04/23 Sat *変わっている様で、いない様で / Jeff Beck »

002 American Rock」カテゴリの記事

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/51538781

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/04/22 Fri *真っ当な / Chuck Berry:

« 2011/04/21 Thu *特効薬 / The Doobie Brothers | トップページ | 2011/04/23 Sat *変わっている様で、いない様で / Jeff Beck »