« 2011/05/17 Tue *生こそ物の上手なれ / Otis Redding | トップページ | 2011/05/20 Fri *それは・・・ / Cilla Black »

2011/05/18 Wed *好きなら、もっと好きになれ / Ike & Tina Turner

20110518riverdeepmountainhigh


今でも。
今までよりも。
深く。
高く。
烈しく。
じっくりと。

やはり。
好きなものは。
好きで。
好きなものしか。
好きでなくて。
いらなくて。

今では。
今までよりも。
くっきりと。
鮮明に。
はっきりと。
屹立して。

そこにある。
ここにある。

『River Deep- Mountain High』'66年リリース。
鬼才フィル・スペクターが手掛けたアイク&ティナ・ターナーのアルバム。
ティナの歌声に惚れ込んだスペクター。どうしても手掛けたい、料理したい。
でもアイクに口出されるのは御免だと。でも、どうしても、それでもティナとやりたい。
なんでもアイクには法外な契約金を払って、引き換えにスタジオには入れさせなかったんだとか。
そこまでして。ティナとやりたかったこと。それがタイトル・ナンバーに凝縮されています。
いつも以上に、今まで以上に塗り重ねられた音の壁、ウォール・オブ・サウンド。
その中から聴こえてくる、いつもより抑えたが故に妖しくもあり厳かでもあるティナの歌声。
何とも言えない不思議な、ちょっと危なくもある世界。でも癖になって惹き込まれてしまう世界。
この徹底した、ある意味偏執的なスペクターの嗜好も、それに飲み込まれないティナの存在感も。
いいなぁと思うのですが。好き嫌いは分かれるみたいで。米国では受け入れられなくて。
それが原因で。スペクターは暫く隠遁状態になってしまうと。でも英国では大いに受けて。
これを機にストーンズとの交流なんかも始まって。一躍ロック・ファンにも知られる存在となっていったと。
まぁ、自分の好きなものを万人が好きなわけも無くて。それでも自分の好きなものにとことん拘ってしまう。
そんなスペクターをですねぇ、馬鹿だなぁと思いながらも。好きなんですけどね。わかるなぁとか。
そして。やっぱりティナの歌声もね。パワフル、セクシーなだけでなく。キャッチーでもあって。好きだなぁ。

今では。
今までよりも。
くっきりと。
鮮明に。
はっきりと。
屹立して。

やはり。
好きなものは。
好きで。
好きなものしか。
好きでなくて。
いらなくて。

今でも。
今までよりも。
深く。
高く。
烈しく。
じっくりと。

そこにある。
ここにある。

ガキの頃から。
変わらない。
好きなになったら。
とことん。どこまでも。
譲れない。捨てられない。
どこまでも、なによりも深く。
どこまでも、なによりも高く。

好きなもの、好きなだけ。
好きなら、もっと好きになれ。



web拍手 by FC2

|

« 2011/05/17 Tue *生こそ物の上手なれ / Otis Redding | トップページ | 2011/05/20 Fri *それは・・・ / Cilla Black »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/51772427

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/05/18 Wed *好きなら、もっと好きになれ / Ike & Tina Turner:

« 2011/05/17 Tue *生こそ物の上手なれ / Otis Redding | トップページ | 2011/05/20 Fri *それは・・・ / Cilla Black »