« 2011/06/28 Tue *早すぎやしませんか / Eddie And The Hot Rods | トップページ | 2011/07/01 Fri *その覚悟 / Graham Parker »

2011/06/30 Thu *頑固おやじ / Dr. Feelgood

20110630stupidty


決めた。
もう。
決めたったら。
決めたんだ。

ここは。
今回は。
頑固おやじで。
いく。
いくんだ。

気をつかってりゃ。
優しくしてりゃ。
甘い顔見せてりゃ。
つけあがりやがって。
甘えやがって。

いい加減にしろよ。
聞いてやった。
曲げてやった。
譲ってやった。
でもここまでだ。

そっちが。
その気なら。
聞かないぞ。
曲げないぞ。
譲らないぞ。

拘りがある。
矜持がある。
貫かせてもらうぜ。
いいんだな。
覚悟しとけよ。

『Stupidity』'76年リリース。
ドクター・フィールグッドの3枚目にして初のライブ・アルバム。
どんなもんだいの。問答無用のカッコ良さ。なんたって全英1位になったんだからね。
そりゃそうだよな。ここまでカッコ良い、ロックン・ロールで、R&Bなライブ・アルバムなんて。
そうそうあるもんじゃないよな。針を落とした瞬間にぶっ飛ぶよな。なんじゃ、こりゃぁ~ってか。
重くタイトなリズム隊に支えられて。ギターは刻むし駆け抜けるし。ヴォーカルはとことん如何わしいし。
この時代に。ビートに、ブルースに拘って。譲らなかった。その矜持が、意地が実に小気味いいよなと。
やっぱり。ドクター・フィールグッドは裏切らないよなと。ここには真実があるよなと。ほんとカッコ良いよな。
ぐずぐずすんなよ。うだうだ言うなよ。めそめそするなよ。ぶっ飛ばすぜ、文句があるかの凄味が最高で。
未だ当時は20代だったはずなのに。十分に頑固おやじなリー・ブリローとウィルコ・ジョンソンです。
その頑固さが。このゴリゴリでギザギザの最高にご機嫌なロックンロールを生んだんだろうなと。
そうだよな。拘りを持って。譲れないものは譲らずに。ぶっ飛ばさなきゃ駄目だよなと。そうだよなと。
そうすりゃいいじゃんと。思い切り背中を蹴飛ばされた思いで。目が醒めて。よし俺も頑固おやじで行くぜとね。
互いに頑固おやじ過ぎたが故に袂を別つことになるブリローとウィルコですが。そんなね譲れない2人が。
その2人が並んでる、このジャケットも。また最高にご機嫌だよなと思うのです。とことんカッコ良いアルバムです。

決めた。
もう。
決めたったら。
決めたんだ。

ここからは。
これからは。
頑固おやじで。
いく。
いくんだ。

気をつかってるからって。
優しくしてるからって。
甘い顔見せてるからって。
つけあがるんじゃないよ。
いつまでも甘えてるんじゃないよ。

もう緒を切ったからな。
聞いてやらない。
曲げてもやらない。
譲ってなんかやらない。
そんなのはやなこった。

そっちが。
いつまでも。
ぐずぐすだから。
うだうだ言ってるから。
めそめそしてるか。

だから。
拘りを。
矜持を。
貫かせてもらうぜ。
いいも悪いもない。
それで行くからな。

とうとう。
頑固おやじに。
してしまった。
させてしまった。
さぁ。
覚悟しとけよ!



web拍手 by FC2

|

« 2011/06/28 Tue *早すぎやしませんか / Eddie And The Hot Rods | トップページ | 2011/07/01 Fri *その覚悟 / Graham Parker »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/52115875

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/06/30 Thu *頑固おやじ / Dr. Feelgood:

« 2011/06/28 Tue *早すぎやしませんか / Eddie And The Hot Rods | トップページ | 2011/07/01 Fri *その覚悟 / Graham Parker »