« 2011/10/13 Thu *心の内側 / Al Green | トップページ | 2011/10/16 Sun *今年の秋冬は / Rod Stewart »

2011/10/14 Fri *心のままに / Ann Peebles

20111014straightfromtheheart


心のままに。
そのままに。
言葉にできたら。
行動できたら。

本当に。
心のままに。
そうできたら。
そうしたら。

それは。
楽しいのだろうか。
それで。
喜べるのだろうか。
それで。
何かが変わるだろうか。

心のままに。
そのままに、ね。

『Straight From The Heart』'72年リリース。
ハイの歌姫、メンフィス・ソウル・クイーン、アン・ピーブルズの3rdアルバム。
その細身の可憐で華奢な体躯からは想像もできない迫力ある歌声が魅力のアン。
まったく。どこからこの。臓腑にまで響く様な声を出していたのかと。
タイトル通りに。その心臓の鼓動が直接伝わってきてるんじゃないかと思うほどです。
こんな風に歌えたら、ここまで歌えたら心地良いだろうなと。それほどに。
「I Pity The Fool」とか「99 Pounds」とか。その半端じゃない重量感が堪りません。
アンを支えているハイ・サウンド。特にそのリズム・セクションのキレの良さと。
メンフィス・ホーンズのツボを心得た演奏も素晴らしくて。本当にいいアルバムです。
ある人によれば。ソウルってのは禁じられた愛、不倫の歌ばかりだってことですが。
「I Feel Like Breaking Up Somebody's Home Tonight」なんてタイトルの歌を。
アンがそれこそのたうつ様な迫力で歌い上げると。思わずよろめきそうになるかなと(笑)。
そうなんです。迫力だけじゃなくて。その色気もね半端ないんですよねぇ・・・

心のままに。
そのままに。
言葉にしたら。
行動したら。

本当に。
心のままに。
その望むままに。
そうしたら。

それで。
得られるのだろうか。
それで。
満たされるのだろうか。
それで。
何もかが変わるだろうか。

心のままに。
そのままに、ね。

時に。
この身の内の。
鼓動が語りかけてくる様で。
その。
心のままに。
そのままに、なんてね。



web拍手 by FC2

|

« 2011/10/13 Thu *心の内側 / Al Green | トップページ | 2011/10/16 Sun *今年の秋冬は / Rod Stewart »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

ハイサウンドが続くねnote
またまた大好きな一枚。ブルース曲が良いし、Walk Awayなんて最高だよ。
確かにソウルは不倫ソングが多いよ。woman to womanなんて、もろだよ。不倫女が奥さんに突然電話する会話から始まるんだぜ(笑)

投稿: イトう | 2011-11-02 06:07

アンはルックスが案外と好みなんですよ(笑)。
このアルバムは、ハイ・サウンドのカッコ良さが実は一番よく出てるアルバムかなと。
特にリズム隊が絶妙じゃないですかね。

投稿: TAC | 2011-11-02 09:32

ハイのリズム隊は強力だよね。昔オーティスクレイのライブで、僕は腰が抜けそうになったよcoldsweats01

投稿: イトう | 2011-11-07 20:30

ダック・ダンとアル・ジャクソンとか、モータウンのファンク・ブラザーズとかもいいですよね。
勿論、ビル・ワイマン&チャーリー・ワッツを忘れてはなりませんがhappy01

投稿: TAC | 2011-11-08 09:08

Ringo&Paulもお忘れなくnote

投稿: イトう | 2011-11-08 16:09

じゃぁ、ウィリー・ウィークスとアンディ・ニューマーク、それに吉田建とポンタもですなhappy01

投稿: TAC | 2011-11-09 01:17

あとJBsとWHOですなnote日本では成田昭彦&角田俊介(南條SOULバンド)!

きりがないぜ!

投稿: イトう | 2011-11-10 15:15

OZのリズム隊も凄かったすよね。確かに限が無いのでこの辺でcoldsweats01

投稿: TAC | 2011-11-11 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53137148

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/10/14 Fri *心のままに / Ann Peebles:

« 2011/10/13 Thu *心の内側 / Al Green | トップページ | 2011/10/16 Sun *今年の秋冬は / Rod Stewart »