« 2011/11/23 Wed *夢の続き / 忌野清志郎 | トップページ | 2011/11/25 Fri *こんにちは東京 / Silverhead »

2011/11/24 Thu *心のこり / Queen

20111124livekillers


本当にさぁ。
そりゃ。
まぁ。
色々と。
事情もあったんだけど。
バカだったよなと。

心のこり。

チャンスが。
一度もないわけじゃ。
無かったのに。
少なくとも。
最後の年は。
間に合ってたんだけど。

心のこり。

一度でいいから。
一回でいいから。
生で。
この目で。
その姿を。
観ておきたかった。

心のこり。

『Live Killers』'79年リリース。
クイーン初のライブ・アルバム。
緑と赤の2枚組のカラー・レコードが目にも鮮やかなのです。
キッス、クイーン、エアロスミス世代なので。当然アナログ盤の時代です。
当時は2枚組って4,000円したんですよね。お小遣いじゃねぇ、全部買えないじゃないですか。
キッスの『Alive !』は自分で買って。エアロの『Live Bootleg』とこのアルバムはですね。
友達が買った(買わせた)のを借りたんだったと思います。後で自分で全部買いましたけどね。
クイーンはどの時期も好きですけど。やっぱり世代的に前期に思い入れが強いですからね。
その集大成的なベスト・アルバム的な色合いもあったこのアルバムはよく聴いてました。
いきなり「We Will Rock You」の思いっきりテンポを上げたヴァージョンで始まるのがカッコいいし。
どのナンバーも知ってる、殆どのナンバーを一緒に口ずさめるじゃないですか。
その浸透力の強さこそがクイーンだよなと。いま針を落とすとしみじみ感じますね。
DJやってると。クイーンのナンバーって幅広く鉄板なんですよ。皆ね、好きだったり。どこかで聴いてたんですよね。
キッスや、イーグルス、ポリスも受けますけど。クイーンは断トツですね。受け方が違うもの。皆口ずさむし(笑)。
このアルバムでも「Love Of My Life」とか大合唱になってますけど。解るなぁって。歌っちゃうよなぁと。
日本のファンととしてはこれで。「Teo Torriatte (Let Us Cling Together)」が収録されてれば完璧なのにと。
まぁ、それは贅沢ってものですかね。シンプルなキッス、ラフなエアロ、ゴージャスなクイーン。
一時期、そのゴージャスさ、芸能の匂いの強さを敬遠してた時期もありましたが。やっぱり大好きだなぁ。
だからね。なんで。フレディ・マーキュリーの生前に一度もライブに行かなかったのかと・・・心のこりなんです・・・

本当にさぁ。
こんなにも。
まぁ。
色々と。
今になって目にするとさ。
バカだったよなと。

心のこり。

確かにさ。
あの頃は。
他にも色々手を出してたし。
貧乏な学生ではあったけれど。
それでもさ。
こうして。
目にすると。
耳にすると。
当時だって意識してたのに。
好きだったのに。

心のこり。

一度でいいから。
一回でいいから。
生で。
この目で。
その姿を。
観ておきたかった。

心のこり。

フレディの命日に。
結成40周年記念クイーン展で。
もう20年になるんだねと。
語りかけながら。

心のこり。



web拍手 by FC2

|

« 2011/11/23 Wed *夢の続き / 忌野清志郎 | トップページ | 2011/11/25 Fri *こんにちは東京 / Silverhead »

001 British Rock」カテゴリの記事

015 Queen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53355138

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/11/24 Thu *心のこり / Queen:

« 2011/11/23 Wed *夢の続き / 忌野清志郎 | トップページ | 2011/11/25 Fri *こんにちは東京 / Silverhead »