« 2011/11/29 Tue *選ばれて、選んで / George Harrison | トップページ | 2011/12/01 Thu *玩具のチャチャチャ / Faces »

2011/11/30 Wed *一枚一枚に / Mary Hopkin

20111130postcard


その。
葉書。
一枚一枚に。
顔があり。
想い出があり。
物語がある。

必要があって。
今年頂いた。
年賀状を。
一枚一枚。
確認していく。

さっさと。
単純に。
進めて。
終わらせたいのに。
ついつい。
手が止まる。
思いが巡る。

一枚一枚に。

『Post Card』'69年リリース。
アップルの歌姫、妖精、メリー・ホプキンの1stアルバム。
制作はポール・マッカートニーです。メリーってポールの好みだったんだろうなぁとか。
だって。ジョンはあまり好きになりそうもないタイプじゃないですか。可愛いですけどね。
元々は地元のウェールズでトラッドを歌っていたメリーです。このアルバムも基本はその路線で。
随所にポールらしいポップなセンスが顔を覗かせていて。それが成功に繋がったのかなと。
メリー自身はあまりポップとかロックに興味は無かったようですが。だからこそポールの力が必要だったと。
その歌声を聴いていると。胸の奥の柔らかなところにポッと小さくて温かな灯がともる様でもあり。
その歌われる一枚一枚、一つ一つの物語は懐かしくもあり、切なくもあり、時に悲しくもあるのです。
「Those Were The Days(悲しき天使)」なんて。温かく懐かしいが故に。その切なさが残酷ですらあります。
若くて陽気に騒いで楽しかったあの日々は、こんな日がやってくるとは思いもしなかったは・・・そうだよなぁ・・・
日本盤ではA面頭に収められているこのナンバー。実は英国盤では収録もされていません。
当時としてはよくあったことですが。このナンバーは入ってたほうがいい、入ってなきゃ駄目かな。
裏ジャケに曲目を書いた葉書(ポスト・カード)が載っていますが。当然日本盤と英国盤では異なっています。

その。
葉書。
一枚一枚に。
顔があり。
想い出があり。
物語がある。

暫く会ってないな。
子供こんなに大きかったっけ。
あれ、住所変わってるじゃん。
あれ、連名じゃ無くなってる。
忘れてる。思いだす。

たった。
一枚。
年に一度の。
儀礼的なご挨拶。
でも。そこに。
様々な。
思いが。物語が。
透けて見える。

一枚一枚に。

目を遠し。
確認して。
思いを巡らせ。
思いに浸り。
手が止まってるよと。
怒られて(笑)。

一枚一枚に。

欠礼の。
挨拶を。
思いを込めて。
少し早いけど。
一枚一枚に。
一人一人に。
明るい新しい年が。
来るようにと。

一枚一枚に。
思いを込めて。



web拍手 by FC2

|

« 2011/11/29 Tue *選ばれて、選んで / George Harrison | トップページ | 2011/12/01 Thu *玩具のチャチャチャ / Faces »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53385546

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/11/30 Wed *一枚一枚に / Mary Hopkin:

« 2011/11/29 Tue *選ばれて、選んで / George Harrison | トップページ | 2011/12/01 Thu *玩具のチャチャチャ / Faces »