« 2011/12/30 Fri *ビリビリッと / AC/DC | トップページ | 2012/01/01 Sun *静かに確かに / The Rolling Stones »

2011/12/31 Sat *ただ転がるだけ / The Rolling Stones

20111231thirtygreatesthits


今年も。
暮れるんだなと。
色々と。
本当に。
色々とあった。
年も。
暮れるんだなと。

いいことも。
あったし。
よくないことも。
あったし。
少しだけ。
よくないことが。
多かったかな。

今年も。
暮れるんだなと。
ただただ。
悲しくて。
胸が痛んで。
無力感に。
苛まれて。

それでも。
そんな年も。
暮れるんだなと。

『30 Greatest Hits』'77年リリース。
『偉大なる軌跡』なんてどこかで聞いた様な邦題がついていたローリング・ストーンズの2枚組ベスト・アルバム。
あの悪名高いアレン・クラインの手によるもので。日本盤は何故かキングではなくRVCから発売されてました。
当然の様に。「Brown Sugar」と「Wild Horses」も収録されていて。まぁ、それが売りではあったのでしょうか。
実は'60年代初期~中期のストーンズを初めて聴いたのはこのアルバムだったりします。だってねぇ。
当時は中学生でしたからね。総てのアルバムを揃えるなんてとてもじゃないけど金銭的に無理じゃないですか。
だから。『Love You Live』(邦題が『感激!偉大なるライブ』)でストーンズに出会って。打ちのめされて。
それからは。先ずは『Beggar's Banquet』とか『Let It Bleed』とか『Sticky Fingers』なんかを優先的に買ったので。
とてもじゃないけど。それ以外のオリジナル・アルバムには手が出ないと。でもやっぱり聴きたいぞと。
そんな時に。このアルバムの存在を知ったので。曲目を見て。これはいいぞと。ヒット曲がいっぱいでお得だぞと。
だから。「Not Fade Away」も「Time Is On My Side」も「(I Can't Get No) Satisfaction」も。他のナンバーでも。
このアルバムで初めて聴いたナンバーが多くて。で、そのカッコ良さにやられて。以来やられっぱなしになったと。
段々とオリジナル・アルバムも揃っていったし。『Hot Rocks』とかの存在を知って入手したりと。
今では殆ど。針を落とす機会も無いアルバムなんですけど。何故か懐かしくなって。久し振りに針を落としたら。
2枚に30曲も詰め込んでるから。音圧も低くって音質も良くないんですけどね。でも当時は聴き狂ってたなと。
転がり始めた頃のストーンズをこのアルバムで聴き始めて。自分も転がり始めたんだよなと。そしてこれからも・・・

今年も。
暮れるんだなと。
色々と。
本当に。
色々とあった。
年も。
暮れるんだなと。

いいことも。
あったから。
それはそれで。
嬉しかったけど。
よくないことも。
あったから。
悲しかったり。
辛かったりもして。
ほんとにさ。

今年も。
暮れるんだなと。
それでも。
いっぱいの。
温かさと。
思いと。
愛しさに。
包んでもらえた。
ごく。
自然に。
その中にいられた。

そんな。
そんな年も。
暮れるんだなと。

来年は。
少しは。
誰かに。
皆に。
相方に。
返せたらいいなと。
感謝しながら。

今年も。
暮れるんだなと。
見送りながら。
これからも。
先ず。
ただただ。
転がるだけ。
それだけは。
決して。
忘れない様にと。

今年から。
新しい年へと。
そして。
その先へと。

ただ転がるだけ。



web拍手 by FC2

|

« 2011/12/30 Fri *ビリビリッと / AC/DC | トップページ | 2012/01/01 Sun *静かに確かに / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53620668

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/12/31 Sat *ただ転がるだけ / The Rolling Stones:

« 2011/12/30 Fri *ビリビリッと / AC/DC | トップページ | 2012/01/01 Sun *静かに確かに / The Rolling Stones »