« 2012/01/03 Tue *初めての / Queen | トップページ | 2012/01/05 Thu *夢の中で / Cheap Trick »

2012/01/04 Wed *戸惑いもちう位也おらが春 / Aerosmith

20120104donewithmirrors


戸惑いも。
ちう位也。
おらが春。

新しい年。
新しい春。
来たんだよね。
来たんだよなぁ。
だけどねぇ。

嬉しいし。
楽しいし。
穏やかだし。
でも。
まだまだ。
思う様に。
ならなくて。
もどかしさが。
残ったままで。

戸惑いも。
ちう位也。
おらが春。

『Done With Mirrors』'85年リリース。
ジョー・ペリーとブラッド・ウィットフォードが復帰してオリジナル・メンバーで再編されたエアロスミス。
その最初の1枚として、またゲフィンへの移籍第一弾となったアルバム。そうなんですよ。
何だか忘れられているみたいですが。エアロスミスは一時期メンバー・チェンジしてたんですよね。
しかし。エアロスミス本体もボロボロだし。出てったジョーもブラッドもパッとしないしと。
で、もう一度オリジナルの5人で出直そうと。レコード会社も移籍して。酒と薬も抜いてと。
まぁ、実のところ。酒と薬は全然抜けて無かったみたいで。手探りと言うか、おっかなびっくりと言うか。
要はどうにもこうにも。メンバー自身が戸惑ってて。思う様にならないもどかしさを感じてて。それがどうにも。
隠しきれなくて出ちゃってるかなと。エアロスミスですからね。ロックンロールはしてますけど。
どうにも乗りきれてないと言うか。まぁ、ぶっちゃけ曲によってはもたついてるんですよね。そりゃそうかなと。
数年振りの揃い踏みだし。半分(それ以上?)いろんなものに溺れたままじゃこんなところかなと。中位かなと。
ジャケットじゃ無いけれど。世界が反転して見えたり、ぼやけてたりもしたのかなと。それでもね。
オリジナル・メンバーならではの音の質感は出てるので。やっぱりこの5人じゃ無きゃ駄目なんだと。
その事を再認識して。治療に励んで。錆を落として。そして『Permanent Vacation』での再ブレイクに繋がったと。
そう考えると。このアルバムもエアロスミスの歴史上、避けては通れない必要な段階だったのかなと。
それを世に出す必要があったかどうかは微妙なとこですけど。どうしても各ナンバーの魅力も弱いし。
それでも。今のベスト盤しか出さない(出せない?)姿勢よりはよっぽどこの頃の姿勢の方が前向きですよね。

戸惑いも。
ちう位也。
おらが春。

新しい年。
新しい春。
来たんだよね。
来たんだよなぁ。
来るんだよねぇ。

嬉しいな。
楽しいな。
穏やかだしな。
まだ。
なかなか。
思う様に。
ならなくて。
もどかしさに。
イライラしたり。

戸惑いも。
ちう位也。
おらが春。

まだ。
どこか。
どこかが。
手探りで。
おっかなびっくりで。
時に。
反転したり。
ぼやけたり。
点滅したり。
乗りきれなくて。
もたついてりもして。

それでも。

戸惑いも。
ちう位也。
おらが春。

中位まで。
来たんだから。
焦らずに。
春の中。



web拍手 by FC2

|

« 2012/01/03 Tue *初めての / Queen | トップページ | 2012/01/05 Thu *夢の中で / Cheap Trick »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53666636

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/01/04 Wed *戸惑いもちう位也おらが春 / Aerosmith:

« 2012/01/03 Tue *初めての / Queen | トップページ | 2012/01/05 Thu *夢の中で / Cheap Trick »