« 2012/01/09 Mon *いい女 / 中森明菜 | トップページ | 2012/01/11 Wed *月光値千金 / The Beatles »

2012/01/10 Tue *夢は旅路を / The Dave Clark Five

20120110americantour


夢は。
旅路を。
駆け巡る。

ちょっとした。
旅行でも。
やっぱり。
移動はするわけで。
そうすると。
帰ってきた。
翌日は。
結構疲れてたり。
なんか。
動きが鈍かったり。

それでも。
心は。
もう。
次の旅路へと。
飛んでいたりもして。
こんどは。
何処へ行こう。
あそこへ行ったら。
こんどは。
これをしたいなとか。

夢は。
旅路を。
駆け巡る。

『American Tour』'64年リリース。
デイヴ・クラーク・ファイヴの米国での3rdアルバム。
タイトルとは異なりライブ盤ではなく通常のスタジオ録音によるアルバムです。
当時は他のバンドのアルバムでも同じ様な手法が使われていた様です。
ヴォーカルのマイク・スミスの歌声を除けば。所謂“黒っぽさ”を殆ど感じさせない。
そこが現在の過小評価、忘れられた存在になりつつある要因なのではと思いますが。
それが故のポップさとキャッチーなところがデイヴ・クラーク・ファイヴの魅力でもあって。
時々。無性に。その甘いメロディーとサウンドに触れたくて堪らなくなるのです。
その代表的なナンバーがA面頭に収められている「Because」です。これは珠玉の名曲かなと。
なんとも甘く、そして切なくてね。このナンバー実は英国ではシングルのB面扱いで。
シングルとして大ヒットを記録した米国との嗜好の違いが感じられたりして興味深いところです。
「Because」は日本でもヒットして。タイガースも演奏してて、タローの持ち歌でした。
今回のジュリーの、ほぼほぼタイガースのツアーでもやっていて。なかなかいい感じです。
このことに代表される様に。本国、英国よりも米国や日本での人気が勝っていたデイヴ・クラーク・ファイヴ。
アルバムも米国盤の枚数が英国盤より多かった様な記憶が。売れるからってエピックが出したんでしょうね。
ライブ盤ではないものの。米国を訪れた際の熱烈な歓迎、その熱狂ぶりが伝わってくるこのジャケット。
このジャケットを観ながらツアーの模様を夢みる、もしくは思いだして下さいね、なんて意図もあったのかな。

夢は。
旅路を。
駆け巡る。

いくら楽しい。
旅行でも。
やっぱり。
帰ってくるとほっとして。
そうすると。
やっぱりね。
我が家がね。
一番だよなと。
改めて。
そう実感するのだけど。

それでも。
心は。
もう。
次の旅路へと。
飛んでいたりもして。
こんどは。
何処へ行ってみたい。
あそこへ行ったら。
こんどは。
あれをやらなきゃなとか。

夢は。
旅路を。
駆け巡る。

夢みて。
思いだして。
いつかはとか。
もう一度とか。

夢は。
旅路を。
駆け巡る。



web拍手 by FC2

|

« 2012/01/09 Mon *いい女 / 中森明菜 | トップページ | 2012/01/11 Wed *月光値千金 / The Beatles »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

デイヴ・クラーク・ファイヴも中学生のころにリアルタイムで聴いてたけど、シングルしか買ったことなかったなあ。てか、アルバムはビートルズだけで手一杯。ラヂオにかじりついて、好きな曲のシングル買って、電話でリクエストして、なんて純情(?)な少年でしたね。『Because』はもちろん時代を超えた名曲♪ 今聴いても全然古くないよね。けっこう好きなバンドだったけど、映画『五人の週末』で大コケ! 65年の封切りで一度観ただけで内容もほとんど記憶がないけど、演奏シーンがまったく無かったのにはがっかり。何十回も観た名作『ヤア!ヤア!ヤア!』とは大違いでした。

投稿: issie | 2012-01-13 20:19

デイヴ・クラーク・ファイヴ、名古屋の“ジュリーが生活”のあの方も好きだったそうですhappy01
「Because」は永遠の名曲ですよねgood俺は勿論後追いですが大好きですsign01
昔はアルバムとかなかなか買えませんでしたよね。俺もエア・チェクいっぱいしてたなぁ・・・
『五人の週末』って全然客が入ってなかったて話はどこかで読んだ記憶がありましたが、本当だったんですね。
あのサントラ盤は結構好きなんですけどね。それじゃぁDVDとかにはならないでしょうねbearing

投稿: TAC | 2012-01-13 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53722604

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/01/10 Tue *夢は旅路を / The Dave Clark Five:

« 2012/01/09 Mon *いい女 / 中森明菜 | トップページ | 2012/01/11 Wed *月光値千金 / The Beatles »