« 2012/01/29 Sun *ロックンロール列車夜行便 / The Yardbirds | トップページ | 2012/01/31 Tue *最終コーナーを / Led Zeppelin »

2012/01/30 Mon *服用中 / The Rolling Stones

20120130getstoned


二日酔い。
間違いなく。
まごうことなく。
この状態は。
二日酔い。

随分と。
久し振りだけど。
この感覚は。
記憶にあるこの気分は。
二日酔い。

昨夜は。
楽しかったし。
久し振りの再会に。
弾けて。
胸が震えたこともあって。

飲んだんだな。
飲んだんだろうな。
そうか。
二日酔いか。
未だなれるんだな。

『Get Stoned』'77年リリース。
酔っ払い、ラリった状態の意味もあるタイトルを冠せられたローリング・ストーンズの2枚組ベスト・アルバム。
アレン・クライン所有のアブコ・マスターをデッカ以外から発売する。「Brown Sugar」と「Wild Horses」もと。
要するに以前に載せたこのアルバムの英国オリジナル盤って位置づけになるのかな。
内容はまるっきり同一で。音質はやっぱり若干ではあるけれどこの英国盤が勝ってるかなと言ったところ。
しかし。このジャケット。前歯にダイヤを入れたミックへの当て擦りなのか。まったっくクラインときたら。
今だったら。パチもののベロでも。もっと趣味のいいデザインが世の中に溢れてるけど。
この当時は未だそこまでは・・・否、やっぱりこのデザインにはクラインの悪意を感じるなぁ。
それでも一目でストーンズのアルバムだとは解るもんなぁ。まったくもって本当に商売上手なことですね。
そうなると。アルバム・タイトルはキースへの当て擦りでしょうか。それは考え過ぎかな(笑)。
まぁ、そんな話はおいておて。'60年代のストーンズのヒット曲、代表曲が30曲聴けますからね。
同じクライン編集の『Hot Rocks 1964-1971』に比較すると選曲が絞りきれてない、狙いが不明なんですが。
何にも考えずに。ただただ'60年代のストーンズを聴いていたい、浸っていたい時には重宝してるかも。
どんな時がそんな時だってなると。そりゃぁ、色々あるけれど。二日酔いの午後なんかもそうだよなと。
早く抜かなきゃと思いつつ。どこかで。このまま醒めないでいたいなんて思いも頭の片隅にはあって。
そんな薄ぼんやりした状態で針を落として。そんな時に聴くストーンズもまた心地良くて。漂う様で。
でも。そのリズムが。リフが。ビートが。やがて覚醒させてくれるんだよなぁ。てなわけで只今、服用中です(笑)。

二日酔い。
高校生の頃は。
未だそこまでは。
飲めなかったから。
なったことなかったな。

学生時代に。
大酒飲んで大騒ぎして。
翌日の昼過ぎに。
ラーメン作ったけど食べれなくて。
あれが初めての二日酔い。

それからは。
何度も。
二日酔いになって。
その度に。
もう飲まないって。
でも。
また直ぐに。
そんなこと忘れちゃうからな。

そんな。
二日酔いも。
ここ。
暫くは。
なってなかったのだけど。

昨夜は。
楽しかったし。
久し振りの再会が。
嬉しくて。
胸が熱くなったこともあって。

飲んだんだな。
飲んだんだろうな。
そうか。
二日酔いか。
未だなれるんだな。

ちょっと。
苦しくて。
でも。
未だ。
二日酔いになれる。
それだけ飲める。
飲む気分になれた。
そこまで。
戻ってこれたかなと。
ちょっと。
微笑みながら。
最強の。
酔い覚ましを。
服用中(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2012/01/29 Sun *ロックンロール列車夜行便 / The Yardbirds | トップページ | 2012/01/31 Tue *最終コーナーを / Led Zeppelin »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53884474

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/01/30 Mon *服用中 / The Rolling Stones:

« 2012/01/29 Sun *ロックンロール列車夜行便 / The Yardbirds | トップページ | 2012/01/31 Tue *最終コーナーを / Led Zeppelin »