« 2012/02/04 Sat *生きてるだけで / 仲井戸麗市 | トップページ | 2012/02/06 Mon *翼、羽ばたくところ / Queen »

2012/02/05 Sun *迦陵頻伽 / 中森明菜

20120205akinabesttwo


その。
美しく。
艶やかに。
妖しくも。
描かれた姿。

その。
美しい。
天井画を。
見上げるうちに。
ここはもしやと。

その。
得も言われぬ。
この世では。
何人も。
聞いたことのない。

その。
極楽浄土でしか。
耳に出来ない。
絶世の美しい声を。
耳にした様な気がして。

迦陵頻伽。

『Best Ⅱ』'88年リリース。
「DESIRE -情熱-」から「I MISSED "THE SHOCK"」のシングル9曲に。
当時シングル・カセット(!)にのみ収録されていた「ノンフィクション エクスタシー」を加えた全10曲。
『Best』以降のヒット曲の集大成となった中森明菜の2枚目のベスト・アルバム。
例の騒ぎで活動休止になる約半年前です。ヒット曲を連発していた明菜の輝かしい軌跡を捉えています。
実のところ。その歌声の魅力が最も輝くのは。この後の“歌姫”シリーズからかなとも思ったりするのですが。
それは自分がその頃に明菜の魅力に気づいたってことが影響してるのかな。このアルバムを聴いていても。
当時はただのヒット曲として聴いていたナンバーの数々における明菜の歌声の魅力に強く惹かれるのです。
美しく。情熱的に繊細に。縦横無尽の明菜ビブラートです。う~ん。なにかが憑りついてるかもとか。
ここまでくると。どこか浮世離れしてる感もあって。その夢現で儚げな感じが。なんとも堪りません。
「DESIRE -情熱-」とか「TANGO NOIR」なんてアップなナンバーは昔から大好きだったのですが。まぁ、今もね。
今も好きなんですけどね。この頃は特に「難破船」がね。このスローなバラードがこの上もなくきたりするのです。
これ加藤登紀子のカヴァーなんですけど。お登紀さん自身が是非明菜に歌ってもらいたいとの意向だったとか。
それに応えて。やや普段より低い声でしっとりと歌い上げる明菜の歌声が震えるほど素晴らしく。
これぞまさに。極楽浄土で聴こえてくる歌声かな・・・ってのはいくらなんでも褒め過ぎかもしれませんけど(笑)。
でもね。ライブ映像で。このナンバーを歌いながら目に涙を浮かべる明菜なんて。本当にねぇ・・・ため息がね・・・

その。
美しく。
優しげで。
嫋やかな。
その姿。

その。
美しい。
優しく。
心地良い扱いに。
ここはもしやと。

その。
得も言われぬ。
この世でも。
そうは。
聞いたことのない。

その。
極楽浄土でしか。
耳に出来ない様な。
心地良く優しい。
美しい声を耳にして。

やはり。
ここは。
自分にとっては。
この空間は。
この店は。
極楽浄土かなと(笑)。

迦陵頻伽。

極楽浄土に住むと言う。
その絶世の声を持つ。
その姿を。
名刹の天井画に見て。
その足で訪れた。
店の。
その絶品の味に。
そして。
その変わらぬもてなしの。
その声に。姿に。笑顔に。
極楽を感じる。

迦陵頻伽。
この世に舞い降りたり。
なんてね(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2012/02/04 Sat *生きてるだけで / 仲井戸麗市 | トップページ | 2012/02/06 Mon *翼、羽ばたくところ / Queen »

005 Japanese」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012/02/05 Sun *迦陵頻伽 / 中森明菜:

« 2012/02/04 Sat *生きてるだけで / 仲井戸麗市 | トップページ | 2012/02/06 Mon *翼、羽ばたくところ / Queen »