« 2012/02/13 Mon *エア・ギター弾きながら / Joe Cocker | トップページ | 2012/02/15 Wed *撃ってみなくちゃ / The Inmates »

2012/02/14 Tue *道半ば、だから・・・ / The Pretenders

20120214verybestofpretenders


道半ば。

なんだなと。
ほとほと。
実感させられるほど。
思った以上に。
それ以上に。

結構。
あるもんだなと。
かかるものなだなと。
なかなか。
簡単ではないんだなと。

そう。
だから。
まぁ。
決して。
歩みは止めないけど。

『The Very Best Of The Pretenders』'84年リリース。
クッリシー・ハインド率いるプリテンダーズ、2回目の来日時に製作されたプロモーション用のアルバム。
当時の最新作である『Learning To Crawl』までの3枚のアルバムから11曲が選ばれていて。
A面は総て『Learning To Crawl』からのナンバー。「Middle Of The Road」とか「Back On The Chain Gang」とか。
B面には「Stop Your Sobbing」とか「Kid」とか「I Go To Sleep」とか1stと2ndからのナンバーが収められていて。
初期の痛快なロックンロール・バンドだったプリテンダーズの姿を知るには手っ取り早くていいかなと。
そうなんですよね。自分にとってはプリテンダーズってここまでなんですよね。好きだったのは。
1stアルバムでの紅い革ジャンを決めたクッリシーに一目惚れした身としてはですね。どうしても。
どうしても。その後の姉御は貫録出過ぎでしょうと言うか。なんか理屈っぽく感じられてですね。今一つかなと。
まぁ、大きなお世話なんでしょうけど。五月蠅いよと。まだまだ道半ばだったんだよ。私はぶれてないよと。
お叱りの一つもうけそうなところですが。でもなぁ、なんかシャープじゃなくなったのは確かなんじゃないかと。
逆を言えば。この頃までのプリテンダーズの、クリッシーの。そのシャープさ、鋭さは半端ないですからね。
その鋭いままで。弾ける様なロックンロールをやってるんだから。好きにならずにいられないってやつですね。
「Middle Of The Road」なんて。ドラムスのみのイントロ、コーラス、そしてブレイクと。本当にカッコ良いもんなぁ。
そうだな。久し振りに。オリジナル・アルバムを聴き返して確認してみるかな。自分はぶれてないかなとね。

道半ば。

なんだなと。
ほとほと。
実感させられるけど。
思った以上で。
それ以上ではあるけれど。

結構。
いけるかもと。
楽しむこともできるかと。
なかなか。
簡単ではないんだけど。

でも。
だから。
まぁ。
決して。
歩みは止めないけど。

道半ば。

だから。
焦らず。
余裕を失わず。
偶には。
道草。寄り道。回り道。
そんな感じで。

道半ば。

だから。
自分の中で。
ぶれなければ。
極端に。
あっちいったり。
こっちいったり。
偏らないで。
歩いてみよう。



web拍手 by FC2

|

« 2012/02/13 Mon *エア・ギター弾きながら / Joe Cocker | トップページ | 2012/02/15 Wed *撃ってみなくちゃ / The Inmates »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/53998723

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/02/14 Tue *道半ば、だから・・・ / The Pretenders:

« 2012/02/13 Mon *エア・ギター弾きながら / Joe Cocker | トップページ | 2012/02/15 Wed *撃ってみなくちゃ / The Inmates »