« 2012/02/23 Thu *本当の事しか言えない / RC サクセション | トップページ | 2012/02/25 Sat *うまくいったら / Don Covay »

2012/02/24 Fri *オーティスが聴こえる / Otis Redding

20120224otisredding


聴こえる。
聴こえるんだ。

夜半から。
降り出した。
雨の音が大きくなって。
一人。
椅子に座って。
目を閉じる。

あの歌が。
あの歌声が。
聴こえてくるんだ。
響くんだ。
届くんだ。
震えるんだ。

聴こえる。
聴こえるんだ。

『Otis Redding』'78年リリース。
会員制の通販でのみ入手できたらしいオーティス・レディングの日本独自編集のアルバム。
「(Sittin' On) The Dock Of The Bay」で始まって。「Tramp」で終わるまでの全12曲。
僅か12曲でオーティスを語れる訳もなく。オーティスの何が解るんだよと思いますが。
こんな夜。ふと寂しく、切ない夜。オーティスの歌が聴こえる様な夜。そんな夜には絶好の1枚かも。
「Pain In My Heart」も「These Arms Of Mine」も「Shake」も「Try A LittleTenderness」も聴けるし。
「(I can't Get No) Satisfaction」も「I've Been Loving You Too Long」も「Fa-Fa-Fa-Fa-Fa (Sad Song)」もね。
これで何の文句があるってんだいと。ついつい盃を重ねてさ。酔いも回っていくんだけど。
あぁ、どうしたら。こんな歌声を得られるんだろう。どうしたらこんな歌が歌えるんだろう。ずるいぜオーティス。
やっぱり。最高のソウル・シンガーだよな。最高過ぎて胸が痛いし。酒は進むし。どうしてくれるんだよと。
なんか。演歌聴きながら愚痴ってる小父さんみたいだけどさ。まぁ、実際そんなもんだけど。凄いよオーティス。
そして酷いよオーティス。もういないんだもんな。それは無いよな。無いだろうよ。ははっ、絡み酒だなこりゃ。
でも。こんな夜も。どんな夜も。オーティスの歌声が聴こえる、聴くことが出来る。それは幸福なんだろうな。
ところで。どうも。最近「(Sittin' On) The Dock Of The Bay」聴いてると。清志郎の歌声も聴こえてくるんだな・・・

歌ってる。
歌ってるんだ。

夜半から。
降り出した。
雨を車が跳ねる音がして。
一人。
椅子に座って。
揺れている。

あの歌で。
あの歌声で。
歌ってるんだ。
鳴いてるんだ。
刺さるんだ。
包まれるんだ。

歌ってる。
歌ってるんだ。

激しい雨の音。
その中から。
オーティス・レディングが聴こえる。
オーティス・レディングが歌ってる。

大丈夫。
今夜の酒は。
いい酒で。
いい夢が見れるだろう。

オーティスが聴こえる。



web拍手 by FC2

|

« 2012/02/23 Thu *本当の事しか言えない / RC サクセション | トップページ | 2012/02/25 Sat *うまくいったら / Don Covay »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

迫力満点のジャケットだね。見たことないなぁ。うらやましいhappy01

投稿: イトう | 2012-02-27 20:07

いま思ったんですけど。
このジャケ『The Best Of Muddy Waters』意識してますよねぇ。
日本で独自の編集アルバムが自由に作れた時代だったんですね。羨ましいhappy01

投稿: TAC | 2012-02-27 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/54068539

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/02/24 Fri *オーティスが聴こえる / Otis Redding:

« 2012/02/23 Thu *本当の事しか言えない / RC サクセション | トップページ | 2012/02/25 Sat *うまくいったら / Don Covay »