« 2012/03/26 Mon *ほら足音が / The Animals | トップページ | 2012/03/28 Wed *また夜が・・・ / Them »

2012/03/27 Tue *今だけが / The Rolling Stones

20120327nowmonoorg


過ぎたこと。
起きたこと。
それは変えられない。

やってくること。
起きること。
それは変えられる。

そう?
そうなの?
どうだかな。

過去のことなんて。
その瞬間から。
書き換えられてるし。
未来のことなんて。
その瞬間に。
理由づけできるし。

だから。
そう。
そうだから。

今。
この瞬間。
それだけが。
今だけが。
自分にとっての。
事実。
それだけ。

『The Rolling Stones, Now!』'65年リリース。
デヴィッド・ベイリーによるジャケットも秀逸なローリング・ストーンズの米国での3rdアルバム。
初期のストーンズはやはり英国でのアルバムで聴くのが基本かなと思ってる人間なので。
どうしても『The Rolling Stones』『The Rolling Stones No.2』そして英国版の『Out Of Our Heads』の流れで。
それに沿って順番に針を落とす機会が多いのですが。実はこのアルバムも好きだったりします。
否、正直言うと『The Rolling Stones No.2』の次にはこのアルバムを聴いてることが多いかもですね。
英国版の『Out Of Our Heads』も好きなんですよ。でもちょっと渋すぎるかなと思う時もあってですね。
そんな時には。実はブリティッシュR&Bバンドとしてのストーンズの姿が一番反映されてるこのアルバムかなと。
ブルース、R&Bのカヴァーが8曲で。オリジナルが4曲と。ちょっとバランス悪いかなとも思えるんですが。
その4曲の中にオリジナル・ナンバーとしては遂にここまできたかって感じの「Heart Of Stone」があって。
なんか。ストーンズが遂にR&Bを自らの血肉とした様なこの1曲だけで。カヴァーと遜色ないぞと。好きなんです。
(一度はライブで聴いてみたいんですけどね。あんな暗い曲やらないだろって。暴言吐いてた人もいましたが・・・)
で、カヴァーも素晴らしくて。「Everybody Needs Somebody To Love」でしょ「You Can't Catch Me」でしょ。
「Mona (I Need You Baby)」もあれば「Down The Road Apiece」に「Pain In My Heart」に「Little Red Rooster」と。
カヴァーも。その味わいの深さ、コクが半端じゃ無くなってきてるのが感じられるんですよね。
ミックは、ソロモン・バークやオーティスに迫ろうとしてるし。「Littele Red Rooster」のブライアンのスライドがまた。
これがですねぇ。いいんですよねぇ。ブルースだもんなぁ。このブルースが全英1位になってるんですよね・・・
このナンバーでアルバムしめりゃいいものを。ラストが「Surprise, Surprise」って。おいおいと。
その弱冠の詰めの甘さも含め。タイトル通り、当時の、その瞬間のストーンズの“今”が捉えられたアルバムです。

過ぎたこと。
起きたこと。
それは宿命だったって。

やってくること。
起きること。
それは運命なんだって。

そう?
そうなの?
どうだかな。

過去のことなんて。
過ぎたことも。起きたことも。
宿命で片づけられるなら。
逃げられるし。
未来のことなんて。
やってくること。起きること。
運命のせいにできるなら。
逃げ道用意できちゃうし。

だから。
そう。
そうだから。

今。
この瞬間。
それだけが。
今だけが。
自分にとっての。
真実。
それだけ。

過去も。
未来も。
何の意味も無い。
ただ。
今だけが。
あるだけ。
それが。
やってきて。
過ぎていく。

それだけなんだ。



web拍手 by FC2

|

« 2012/03/26 Mon *ほら足音が / The Animals | トップページ | 2012/03/28 Wed *また夜が・・・ / Them »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

僕も英国盤で聴くんだけど、ジャケはこれが最高!

ところでアニマルズも素晴らしいねnote

投稿: イトう | 2012-03-28 23:57

イトうさん、このジャケット好きでしたよね。デヴィッド・ベイリーいいですよね。
俺も好きだけど。『December's Children (and everybody's)』のジャケットのが好きかな。
あの写真はジェレド・マンコヴィッツだったかな???

アニマルズも勿論ご機嫌ですよね!

投稿: TAC | 2012-03-29 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/54327484

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/03/27 Tue *今だけが / The Rolling Stones:

« 2012/03/26 Mon *ほら足音が / The Animals | トップページ | 2012/03/28 Wed *また夜が・・・ / Them »