« 2012/03/29 Thu *晴れた午後、ノイズだらけの街角で / The Kinks | トップページ | 2012/03/31 Sat *その一瞬、一瞬が / O.V. Wright »

2012/03/30 Fri *五つ数えろ / Manfred Mann

20120330mannmadehits


あ~あ。
ちょっとなぁ。
予定狂っちゃったな。
出鼻挫かれちゃった。
こんな時は。

思いきらないと。
掛け声でもかけないと。
動きだせないよな。
それも。
いつもと同じじゃ駄目だよな。

きっかけを。
作らないと。
腰が上がらない。
足が踏み出せない。
そうなんだよな。

さてと。
数でも数えてみましょうか。

『Mann Made Hits』'66年リリース。
ヴォーカルのポール・ジョーンズの脱退に伴い編集されたマンフレッド・マンのベスト・アルバム。
ジョーンズ在籍時代のヒット曲、代表曲から選りすぐった14曲のナンバーが収録されています。
元々中心メンバーのマンフレッド・マンやマイク・ハグはジャズを志向して。実際にジャズをやっていて。
それがブリティッシュ・ビート、ブリティッシュR&Bの波を、潮目を読んで舵をきったと。
その時に加入したのがR&Bが大好きだったジョーンズだったという結成の経緯があったマンフレッド・マンです。
(ちなみにポール・ジョーンズってのは芸名で。ジョーンズは、ブライアン・ジョーンズに倣ったんだとか)
それで。一区切りって意味合いもあったアルバムなんだろうなと。この後ぐっとジャズに接近していくことに。
その時代はその時代でカッコ良くて好きですけど。やっぱりジョーンズ時代のR&Bの香り漂うナンバーが。
しっくりくるかな。R&Bの香りにジャズの残り香が調合されているところがマンフレッド・マンならではで。
カッコ良くてクールなんですけど。クールになり過ぎずに温かみも感じられて。それはジョーンズの歌声。
親しみ易さも感じさせるその歌声に負うところが大きかったのではと思うんですよね。
「Pretty Flamingo」「Oh No, Not My Baby」「Do Wah Diddy Diddy」「Sha La La」そして「5-4-3-2-1」とかね。
「5-4-3-2-1」はBBCの『レディ・ステディ・ゴー』のテーマ曲にも選ばれたんですよね。ご機嫌だもんなぁ。
勢いをつけたい時とか。「Sha La La」とか、このナンバーがね。効くんですよね。よし、行こうかなってね。

あ~あ。
ちょっとなぁ。
寂しくなっちゃったな。
後ろ髪引かれちゃった。
こんな時は。

思いきらないと。
声に出してでもみないと。
離れられないよな。
それも。
いつもと同じじゃ駄目だよな。

きっかけを。
作らないと。
立ち去れない。
足が進もうとしない。
そうなんだよな。

さてと。
数でも数えてみましょうか。

三つ・・・
足りないな。
五つ数えろ。
五、四、三、二、一。
さぁ。
動きだそう。
歩いて行こう!



web拍手 by FC2

|

« 2012/03/29 Thu *晴れた午後、ノイズだらけの街角で / The Kinks | トップページ | 2012/03/31 Sat *その一瞬、一瞬が / O.V. Wright »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/54349809

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/03/30 Fri *五つ数えろ / Manfred Mann:

« 2012/03/29 Thu *晴れた午後、ノイズだらけの街角で / The Kinks | トップページ | 2012/03/31 Sat *その一瞬、一瞬が / O.V. Wright »