« 2012/04/04 Wed *わりきっちゃえば / Dr. Feelgood | トップページ | 2012/04/06 Fri *Comfortable Place To Go / The Who »

2012/04/05 Thu *見極めよう / Georgeie Fame

20120405fameatlast


そうなんですよね。
制御出来ないと言うか。
制御したくないと言うか。

始めたら。
走りだしたら。
転がりだしたら。
止まらないんですよね。

行くとこまで行かないと。
見れるとこまで見ないと。
白か黒かハッキリさせないと。
もう。とことん。行けるところまで。
行っちゃわないと。

そこまでね。
行かなくても。
やらなくても。
いい事もあるんですよね。
あるんだよなぁ。
解ってはきたんですけどね。

『Fame At Last!』'64年リリース。
ジョージィ・フェームの2枚目のアルバムにして初のスタジオ録音アルバム。
R&Bにもジャズにも精通した、洒落者にして小粋な鍵盤奏者のフェーム。
このアルバムでは。そんなフェームのジャージーな側面がより強く感じられるかな。
収められているナンバー、12曲が総てカヴァーなのですが。そのどれもがフェームならではの。
熱いんだけど決して汗の匂いを感じさせない、クールなんだけど心と体を躍らせる。
そんなフェームならではの絶妙な匙加減を施されたサウンドに生まれ変わっているのです。
この熱さとクールさの同居。その何とも言い難いご機嫌で心地良い感じは唯一無比かなと。
頭の回転も速くて、腕もあって。例えば真っ黒に熱くやろうと思えばやれるのに。そうはしないで。
こんなのもあるんじゃない?と、さり気無くさらっと披露してるってとこかな。それで愛嬌があるので。
鼻につくことも無く。思わずこっちも微笑んでしまう、微笑まされてしまう。そこが粋なんですよね。
大体がですね。アルバム・タイトルからして。自分の名前にかけて。遂に名声を手に入れたぜって、ねぇ。
ここらの洒落っ気、茶目っ気も。モッズ達に大いに人気を博した理由かなとも思います。
「The Monkey Time」「Pride And Joy」「Green Onions」と。どれもカッコ言いんですけど。
「Point Of No Return」の弾むような軽さ。その軽やかで洒落てるところが、やっぱり一番かな。
この調子なら。限界点も、引き際も。さらっと見極められそうな気がしてくるんですよねぇ・・・

そうなんですよね。
我慢出来ないと言うか。
我慢したくないと言うか。

始めたら。
気になりだしたら。
納得できなかったら。
止まらないんですよね。

行くとこまで行かないと。
見れるとこまで見ないと。
原因とか過程とかハッキリしないと。
もう。とことん。掘れるところまで。
掘っちゃわないと。

そこまでね。
掘らなくても。
やらなくても。
いい時もあるんですよね。
あるんだよなぁ。
解ってはきたんですけどね。

限界点を。
引き際を。
見極めよう。

さらっと。
小粋に微笑ながら。
踵を返せるくらいのところを。
見極めよう。

我慢できるかなぁ(苦笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2012/04/04 Wed *わりきっちゃえば / Dr. Feelgood | トップページ | 2012/04/06 Fri *Comfortable Place To Go / The Who »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/54408224

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/04/05 Thu *見極めよう / Georgeie Fame:

« 2012/04/04 Wed *わりきっちゃえば / Dr. Feelgood | トップページ | 2012/04/06 Fri *Comfortable Place To Go / The Who »