« 2012/04/26 Thu *誠実とは / Todd Randgren | トップページ | 2012/04/28 Sat *いつでも、どこにでも / The Pretenders »

2012/04/27 Fri *美は孤独の中に / The Police

20120427outtalandosdamour


美は。
孤独の中に。
その。
凛とした。
矜持の中に。
ある。

画くもの。
彫るもの。
織るもの。
創るもの。
その孤独な。
魂の中に。

その。
孤独の中で。
見つめ続け。
求め続け。
捉える為に。
総てを厭わず。

美は。
そんな者だけに。
微笑みかける。

『Outlandos d'Amour』'78年リリース。
異様なまでの緊張感と誇り高さを感じるポリスの1stアルバム。
当時はパンク・バンドとみなされていたポリス。しかしこの時点で平均年齢は28歳。
ジャズやプログレ、R&Bの素養もあって。その技術と目的意識の高さは今にして思えば桁違いで。
逆に言えば。それ故にパンクの嵐吹き荒れる中では異色過ぎて。逆風もかなり強かったかと。
それに対して。全身全霊を研ぎ澄まして打ち込むことで。そのサウンドを刃の様に尖らせることで。
誰にも有無を言わせない世界まで。一気に登り詰めてしまったと。そこには余裕すら感じたりもしますが。
その余裕も。真摯なまでに総てのエネルギーを注ぎ込んで。突き詰めて余分なものを総て削ぎ落としたからで。
そのキャッチーなメロディーも、その心地良いリズムも。その裏にある張りつめた美しさに惹かれるのです。
「So Lonley」や「Roxanne」を口ずさんで。そのレゲエのリズムに酔いしれながらも。
それを生み出した、ポリスの、3人の、凛とした魂の。その孤独の中にある強さにまた魅せられるのです。
柔軟で硬質な鋼の如きポリスです。やっぱり、この頃がカッコ良かったし、好きだったなぁ。
ソロになって。環境問題云々言いだしたスティングは、その音楽自体も輪郭がぼやけて美しくなくなったもんなぁ。
そこまで強いるのかって言われるかも知れませんが。表現者はやはり満たされちゃ駄目なんだろうなぁ・・・

美は。
孤独の中に。
その。
凛とした。
矜持の中に。
ある。

画くもの。
彫るもの。
織るもの。
創るもの。
その満たされない。
魂の中に。

その。
孤独の中で。
見つめ続け。
求め続け。
手にする為に。
総てを厭わず。

美は。
そんな者だけに。
微笑みかける。

捉えても。
手にしても。
直ぐに。
渇いてしまう。
満たされることを知らない。
その孤独な魂を。
時には笑い飛ばしながら。
見つめ続ける。
持ち続ける。
孤独の中で。

美は。
そんな者だけに。
微笑みかける。

そんなものかもしれないな。



web拍手 by FC2

|

« 2012/04/26 Thu *誠実とは / Todd Randgren | トップページ | 2012/04/28 Sat *いつでも、どこにでも / The Pretenders »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/54585371

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/04/27 Fri *美は孤独の中に / The Police:

« 2012/04/26 Thu *誠実とは / Todd Randgren | トップページ | 2012/04/28 Sat *いつでも、どこにでも / The Pretenders »