« 2012/05/01 Tue *新しい季節、新しい世界 / ザ・テンプターズ | トップページ | 2012/05/03 Thu *Tokyo's Soul Food / Dr. John »

2012/05/02 Wed *今日まで、今日から / 沢田研二

20120502julieforteen


今日まで。
今日から。
たぶん。
おそらく。
危険な・・・ふたり。

今日は。
所謂。
結婚記念日なので。
まぁ。
何かしようかと。

てなことで。
旨い料理で。
美味しいお酒を。
頂いてと・・・
いつもと変わんない気もするけど。
まぁ、いいか。

今日まで。
今日から。
たぶん。
おそらく。
危険なふたりに。
乾杯しよう!

『パーフェクト14』'75年リリース。
ソロ・デビュー曲である「君をのせて」から当時の最新シングル「白い部屋」まで。
それに2曲のB面曲を含めて。タイトル通りに14曲を収録した沢田研二、ジュリーのベスト・アルバム。
ジャケットのジュリーの美しさには。いつ見ても惚れ惚れしてしまいます。本当に美しくカッコいいなぁと。
ジャケットの中に別カットを利用したミニ・ポスター(?)が封入されていて。それも素晴らしいです。
で、その裏面のレコード会社の広告によると。同時に渡哲也や西田佐知子のも発売されてたみたいです。
ジャケットも素晴らしいですが。内容も勿論。デビューからのシングルA面曲が12曲収録されてますからね。
若く、美しく、妖しく、カッコいいジュリーです。TVで観て憧れ始めた頃のジュリーがいっぱいですからね。
それはそれは輝いていて。針を落とす度に。色々なことを思いだしたり、甦ってくるものも多いしと。
いまも。いつの時代も。ジュリーは好きなんですけどね。このアルバムの頃は格別かもしれないですね。
それに。安井かずみ、ZUZUと加瀬邦彦の黄金コンビによるナンバーが7曲もあって。それも好きなんですよね。
このコンビのナンバーをジュリーが歌うと。何とも言えない華やかさと、妖しさと、切なさがあって。
これぞジュリー、これぞ歌謡曲。ブラウン管の向こうの憧れの世界、振りを真似て歌った思いでの世界なのです。
特に「恋は邪魔もの」「胸いっぱいの悲しみ」「追憶」「気になるお前」なんてところが大好きなのですが。
何と言っても。我が家のテーマ曲(?)にして二人の初めての思い出の曲である「危険なふたり」がですね。
やっぱり。これに勝るジュリーのナンバーは無いかなぁ。今でも振り付きで歌っちゃうもんなぁ(笑)。

今日まで。
今日から。
たぶん。
変わらず。
危険な・・・ふたり。

今日は。
所謂。
結婚記念日なので。
まぁ。
何かしてもいいかなと。

てなことで。
相方の気になってた。
お店の扉を開けてみたら。
当たって。気に入ってと。
いい塩梅に楽しくて。
いい加減に酔いが回ってと。
いつもと変わんない気もするけど。
まぁ、いいか。

今日まで。
今日から。
たぶん。
変わらず。
危険なふたりに。
乾杯しよう!

今日まで。
今日から。
たぶん。
おそらく。
変わらずに。
危険なふたりでいられる様に。
乾杯しよう!



web拍手 by FC2

|

« 2012/05/01 Tue *新しい季節、新しい世界 / ザ・テンプターズ | トップページ | 2012/05/03 Thu *Tokyo's Soul Food / Dr. John »

005 Japanese」カテゴリの記事

016 沢田研二(ジュリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012/05/02 Wed *今日まで、今日から / 沢田研二:

« 2012/05/01 Tue *新しい季節、新しい世界 / ザ・テンプターズ | トップページ | 2012/05/03 Thu *Tokyo's Soul Food / Dr. John »