« 2012/05/27 Sun *変わるもんかぁ~ / Johnny Winter | トップページ | 2012/05/29 Tue *時の過ぎゆくままに・・・ではなく / Bonnie Raitt »

2012/05/28 Mon *鎌首もたげて / Lynyrd Skynyrd

20120528lynyrdskynyrd1991


未だ早い。
未だ熟してない。
疼いても。
蠢いても。
未だ。
その時じゃない。

我慢。
辛抱。
焦っちゃだめだ。
それも。
また。
覚えなきゃ。

そうなんだよね。
そうなんだけど。
ちょっとだけ。
少しだけ。
触れてしまったら・・・
鎌首もたげて。

『Lynyrd Skynyrd 1991』'91年リリース。
あの不幸な事故から14年。再結成を果たしたレーナード・スキナードの初めてのアルバム。
正確には。'87年に事故から10年ってことで再結成して追悼ライヴを行って。そのライヴ・アルバムがあって。
その後ツアーをしてたのかな。で、確かドラムスをもう一人加えて。ツイン・ドラムになって満を持してと。
ヴォーカルは亡くなったロニー・ヴァン・ザントの弟であるジョニー・ヴァン・ザントで。これが似てるんですよねぇ。
兄弟だから当たり前っちゃ当たり前だし。意識もしてただろうし。でもそれを越えた何かを感じちゃうかな。
ロニーと同じ事故で亡くなったスティーヴ・ゲインズ。前年に病で亡くなったアレン・コリンズ。
彼等以外の元メンバーは揃って参加していて。そのサウンドも。あぁ、レーナード・スキナードだよなぁと。
大陸的でおおらかで。南部の匂い漂って。でも。ブリティッシュっぽい泣きもあってね。絶妙なんですよね。
ややキャッチーさには欠けるけど。それは言わないことにして。その歌声とサウンドに身を任せたいなと。
そうそう。女性コーラスがね。艶っぽくて迫力あっていいんですよね。デイル・クランツ・ロッシントンとかね。
このアルバムに伴う来日公演を観て感激したんですけどね。その時も艶っぽくてねぇ、目と耳を奪われたな(笑)。
さて。追悼ライヴからこのアルバムまでの空白期間。プレッシャーだけでなく。心情的に迷いもあったのかなと。
それでも。もう一度と。ここで鎌首もたげてね。再びシーンへと返り咲いて行ったんですよね。
今では。このアルバムに参加してたメンバーも亡くなったり、抜けてしまったりで。面子はすっかり変わった様で。
それでも看板を背負って歌い続けてるジョニーには。是非とも。いつまでも歌い続けてほしいなと思うばかりです。

未だ早い。
未だその気になってない。
疼いても。
蠢いても。
未だ。
その時まではいま少し。

我慢できない。
辛抱たまらん。
焦れて焦れて。
それも。
また。
克服しなきゃ。

そうなんだよね。
そうなんだけど。
ちょっとだけ。
少しだけ。
感じてしまったら・・・
鎌首もたげて。

今は。
先ずは。
そこまでで。
鎌首もたげて。
牙は隠したままで。
様子見で。
焦らない。焦らない・・・



web拍手 by FC2

|

« 2012/05/27 Sun *変わるもんかぁ~ / Johnny Winter | トップページ | 2012/05/29 Tue *時の過ぎゆくままに・・・ではなく / Bonnie Raitt »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/54831920

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/05/28 Mon *鎌首もたげて / Lynyrd Skynyrd:

« 2012/05/27 Sun *変わるもんかぁ~ / Johnny Winter | トップページ | 2012/05/29 Tue *時の過ぎゆくままに・・・ではなく / Bonnie Raitt »