« 2012/06/24 Sun *血路を開いて / Sonny Boy Williamson | トップページ | 2012/06/26 Tue *今、何を考えているか? / かまやつひろし »

2012/06/25 Mon *あの日、あの時 / 沢田研二

20120625julieperfect24


あの日。
あの時。
耳に残った。
目に残った。
その歌声。その姿。

あの日。
あの時。
歌が。音楽が。
自分の中に。
入ってきた。

歌が好きになり。
音楽が好きになり。
ロックが好きになり。
ロック馬鹿になり(笑)。
いま、ここにいる。

あの日。
あの時。
出会えてなかったら。
いまは、ない。
ない・・・よなぁ。

『パーフェクト』'74年リリース。
2枚組24曲入で3,000円だった沢田研二、ジュリーのベスト・アルバム。
ポリドールのパーフェクト・サマーシリーズなるベスト・アルバムのシリーズだったみたいです。
帯のキャッチ・コピーによれば、現代の若者をリードするジュリーの決定盤!ってことの様です。
ヒット曲としては「魅せられた夜」「許されない愛」「胸いっぱいの悲しみ」「あなたへの愛」等が収められていて。
シングルB面やアルバムからも「気になるお前」「居酒屋ブルース」「今、僕は倖せです」「湯屋さん」とか。
なかなかに。くすぐられる選曲となっています。まぁ、それは聴く人の趣味によって異なるとは思いますが。
そして。にこやかな笑顔のジャケットと共に。このアルバムで個人的に一番気に入ってるのは・・・
「危険なふたり」で始まるところですからね。この曲、勝手に我家のテーマ曲って言ってるんですけどね(笑)。
自分が初めて覚えて。初めて人前で歌ったジュリーの曲ですから。思い入れが他の曲とは段違いかな。
でも。不思議なもので。その頃(小学生の頃)はTVでジュリーが歌ってた曲しか聴いてない筈なのに。
このアルバムに針を落とすと。不思議なことに他の曲も懐かしく。そして。あの日、あの時の匂いがね。
甦ってくるんですよね。勿論、記憶が勝手に美化してるであろう、あの日、あの時、あの頃の映像と共に。
それが歌、音楽の力であり、魅力で。特にジュリーの歌声は、間違いなく時代を象徴してたってことですね。
そのジュリーの歌声に魅せられて。ずっと好きで。いまも、いつも好きで。こんな人間になっちゃって。
う~ん、幸せなんだな、やっぱり!ジュリーに出会わなかったら、ロックにも出会ってないだろうしなぁ。
ロックに出会ってなかったら。こんなんになってないだろうけど。つまらなかっただろうしね!
ところで。ZUZU(安井かずみ)の書いた詩は、年上の女性との許されない愛を描いたものが多い気がしますが。
否、殆どがそうか。あれは。やっぱり。ZUZUの願望だったのかなぁ・・・ジュリーとZUZU、美しすぎるなぁ。

あの日。
あの時。
耳に残った。
目に残った。
その歌声。その姿。

あの日から。
あの時から。
歌が。音楽が。
自分の中に。
棲みついた。

歌がなくちゃ。
音楽がなくちゃ。
ロックがなくちゃ。
馬鹿になれなきゃ(笑)。
いま、ここにいる。
意味がない。

あの日。
あの時。
出会えてなかったら。
いまは、ない。
ない・・・よなぁ。
出会えなかったらなんて。
考えたこともないけど。
考えると・・・ゾッとするなぁ。
出会えたことに。
改めて感謝を。

あの日。
あの時。
出会えて。
良かったな。
倖せだったな。

感謝の気持ちを込めて。
ジュリー、お誕生日おめでとう!



web拍手 by FC2

|

« 2012/06/24 Sun *血路を開いて / Sonny Boy Williamson | トップページ | 2012/06/26 Tue *今、何を考えているか? / かまやつひろし »

005 Japanese」カテゴリの記事

016 沢田研二(ジュリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012/06/25 Mon *あの日、あの時 / 沢田研二:

« 2012/06/24 Sun *血路を開いて / Sonny Boy Williamson | トップページ | 2012/06/26 Tue *今、何を考えているか? / かまやつひろし »