« 2012/06/27 Wed *むかしむかし / ザ・ピーナッツ | トップページ | 2012/06/29 Fri *失楽園 / 金子マリ »

2012/06/28 Thu *幾つになっても / RC サクセション

20120628marvy


幾つになっても。

変わらない。
変えられない。
落ち着きは無いし。
悪戯心は抑えられないし。
茶化したり、ふざけたり。

今も。未だに。

変わらない。
変えられない。
腰が据わらないし。
押し付けられるのは好きじゃない。
縛られるのは我慢ならない。

幾つになっても。
今も。未だに。
小僧のまま。餓鬼のまま。
何だよな。どう考えても。
困ったものではあるけれど。

『Marvy』'88年リリース。
WOLFとFISH。それぞれのディスクに名称のついていたRCサクセションの2枚組アルバム。
スタジオ録音のアルバムとしては初の2枚組で。16曲も収録されていて。
清志郎が前年はソロで活動していただけに。おぉ、久しぶりにバンドに戻って燃えてるじゃん、なんて。
単純に喜んだ記憶が。チャボも3曲歌ってるし。やっぱりRCでやるのがメンバーも好きなんだろうなと。
そしたら。また、直ぐに次のアルバムが出るって話になって。それが『Covers』で。あの騒動になって。
その割を食って。実はあんまり聴いてないファンも多いんじゃないかと疑ってるんですけどね。
どう?当時からちゃんと聴いてた?正直に言っていいんだよ。俺?俺は聴いてたよ。疑うんじゃねぇよ(笑)。
いや、本当に。RCの久々のアルバムだってんで。発売日の前日には手に入れてて。よく聴いてました。
そのボリュームに驚きつつも嬉しかったし。清志郎は変わらずに悪戯心いっぱいで、エッチだし。
チャボはますます内省的に尖がってきてるし。そのバランスも絶妙で。RC絶好調じゃんって嬉しかったんだな。
(実際には。この頃から分裂、崩壊へと繋がる芽が顔を出し始めていたんだろうけど・・・)
また、そのサウンドが。「Digital Reverb Child」なんてナンバーから始まるくらいでデジタル時代を意識しつつ。
何故か、否、意図的にかな。温かいアナログな匂いがちゃんと漂っていて。それがR&Bな感じでね。
清志郎の歌声に。それまでのサザン・ソウル的なものに。モータウンの如き味わいまで感じられるしね。
「Full Of Tears・涙あふれて」とか「Call Me」とか「Naughty Boy」とか胸につのってくるんだよなぁ。
そして「Shelter Of Love-ツル・ツル」のダブル・ミーニングに反核のメッセージまで込めてトリプルにしちゃって。
幾つになっても変わらない、気骨とユーモアのある悪戯小僧の清志郎・・・永遠に憧れ続けるだろうな。
チャボはチャボでさぁ、「Gibson (Chabo's Blues)」、最高だもんね。小僧で餓鬼で。いいのさ・・・なんてね。
だからね。いつも聴きながら、マーヴィ!と親指立てて叫んじゃうんだよなぁ。だって御機嫌じゃない!
ところで。このアルバムの初回盤って。ジャケットから焼魚の匂いがした記憶があるのは俺だけかな?
勿論、いまでは我家のジャケットからは何の匂いもしませんが。初回盤だけの特典?記憶違いかなぁ(苦笑)。

幾つになっても。

変わらない。
変えられない。
落ち着こうと思っても。
悪戯心がむくむくと沸いてくるし。
茶化したくなったら、ふざけたくなったら。
どうにも。止まらないもんなぁ。

今も。未だに。

変わらない。
変えられない。
腰をが据えようと思っても。
理不尽に。
押し付けられるのは好きになれないし。
理由も無しに。
縛られるのを我慢したりしない。
どうにも。ならんね。それだけは。

幾つになっても。
今も。未だに。
小僧のまま。餓鬼のまま。
何だよな。どう考えても。
困ったものではあるけれど。

でもさ。
筋は通してるつもりだし。
矜持はうしなってないつもりだし。
自分が嫌なことは、他人にもしてないはずだし。

何より。
未だに。
好奇心を失わずに。
あっちだ、こっちだと。
右往左往してる様を。
楽しんでくれてる人も。
何人かはいるみたいなので(?)

幾つになっても。
変わらない。
変えられない。
いま、暫くはこのままで。
ずっとかな(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2012/06/27 Wed *むかしむかし / ザ・ピーナッツ | トップページ | 2012/06/29 Fri *失楽園 / 金子マリ »

005 Japanese」カテゴリの記事

017 RC サクせション」カテゴリの記事

コメント

私もリアルタイムで買いましたよ
でもがっつり聴かなかったかな

私の印象は、新しく作った曲と清志郎が昔に一人で作った曲がはっきり分かれてるような
新しい曲はその後やらなくて、昔に作った曲は清志郎の作品としてずっとやってる、そんなイメージ

RCが実質終わっていたと後から考えると納得ですね

「共犯者」が好きだったんですけど、ライブで聴いた事ないな

あ、結婚式で「夢中にさせて」使いました〜唯一…
他全部Rolling Stonesだったんで!

投稿: こべに | 2012-07-01 23:06

Marvy引っ張り出してきたんですけど、この時の清志郎めちゃめちゃカッコイイ♪♪♪

若い私はジャケ写が無いのが不満でした
魚の絵かよっ
みたいな

投稿: こべに | 2012-07-01 23:10

この頃から清志郎の創作意欲にメンバーがついていけなかったのかもね。
あと。ロックンローラーからソウル・マンへと。歌い方も変わった(原点回帰した)気もするかな。
「共犯者」は俺も好きだよ。そう言えばライヴではやってないか・・・
「夢中にさせて」以外は全部ストーンズってさぁ・・・当然かwww

確か、インナーのフォトと同じ写真のポスターもっらた記憶がある。
引っ越し重ねてるうちにどこかにしまいこんじゃったけど。あの親指立ててるポーズ、最高だよね!

ところで焼魚の匂い・・・俺の思い違いだよなwww

投稿: TAC | 2012-07-02 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/55085866

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/06/28 Thu *幾つになっても / RC サクセション:

« 2012/06/27 Wed *むかしむかし / ザ・ピーナッツ | トップページ | 2012/06/29 Fri *失楽園 / 金子マリ »