« 2012/07/01 Sun *気の持ち様 / Candi Staton | トップページ | 2012/07/03 Tue *サーカスにはピエロが / Various Artists »

2012/07/02 Mon *膝突き合わせてぶっちゃけで / Rod Stewart

20120702rodunplugged


その気なら。
その気があって。
そう来てくれるなら。
余計なものは。
こっちにひとまず置いておいて。

膝突き合わせて。
ぶっちゃけで。
話、しましょうか。
話、進めましょうか。
それくらいの“感じ”ですよね。

では改めて。
座り直して。
腰を据えて。
素でお互いに。
思うところを語ってみましょうか。

『Unplugged...And Seated 』'93年リリース。
一世を風靡したMTVのアンプラグド。そのロッド・スチュワートの回を収録したライヴ・アルバム。
時代的にはすっかりCDが主流だったのですが。欧米ではアナログ盤もこうして制作されていたんですよね。
(今は、曲数の増えたCDとDVDをセットにしたデラックス・エディションが出ているそうです)
確か。アンプラグドもそろそろ飽きられ始めてた頃の様な気もするのですが。
実はそのキャリアに比してライヴ・アルバムが少ないロッド(いま現在でこれが最も新しいライヴ・アルバムです)。
その貴重さと。ジャケットにも写っていますが久々のロン・ウッドとの競演が目玉で。結構売れたのかな。
そう言う自分にとっても。久し振りにリリースと同時に買ったロッドのアルバムだったりしました。
アンプラグドで。素に返って。腰を据えて。そのキャリアを一度総括したかったのか。
そして盟友であるロンを迎えるとあって。その選曲にも。英国時代のナンバーやフェイセズのナンバーもあって。
それらがアンプラグドで、新たなアレンジで聴けるってのが。やっぱり、心動かされた理由だったかな。
そして。針を落としたら。あぁ、動かされて正解だったなと。ロンを含むバンドのシンプルなサウンドをバックに。
久し振りに。華美な装飾や化粧を落として。真正面から歌と向かい合ったロッドがそこにいて。
その歌声に心が震えました。ロッドですからね。ちゃんとやれば。ぶっちゃけてやれば。これくらいは歌えると。
その歌声の素晴しさを再認識させられたのです。ロンとの息もまったくブランクを感じさせずにピッタリ合ってるし。
ロンと言えば、このライヴ・アルバムの副題、Plugged In And Standing はこのアルバムを意識してますね。
で、ここで総括して。真正面から向き合って。そのまま素のままで。原点回帰すればよかったものを。
ご存知の様に。今のロッドはねぇ・・・フランク・シナトラの贋作みたいなことやり続けてるんだよなぁ・・・

その気なら。
その気があって。
そう応えてくれるなら。
裃なんかは脱いで。
膝を崩して座り直して。

膝突き合わせて。
ぶっちゃけで。
話、しちゃいましょうか。
話、進めちゃいましょうか。
それくらいの“感触”ですよね。

では改めて。
座り直して。
腰を据えて。
素でお互いに。
思うところを語り合ってみましょうか。

予定外だけど。
想定外だけど。
それは。
嬉しい誤算ですから。
素になって。
座り直して。
真正面から向き合って。

膝突き合わせてぶっちゃけで。
面白い話が続いていきそうな。
そんな予感が嬉しかったりするのです。



web拍手 by FC2

|

« 2012/07/01 Sun *気の持ち様 / Candi Staton | トップページ | 2012/07/03 Tue *サーカスにはピエロが / Various Artists »

001 British Rock」カテゴリの記事

010 Faces」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/55114084

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/07/02 Mon *膝突き合わせてぶっちゃけで / Rod Stewart:

« 2012/07/01 Sun *気の持ち様 / Candi Staton | トップページ | 2012/07/03 Tue *サーカスにはピエロが / Various Artists »