« 2012/07/29 Sun *生きながら・・・ / Albert Collins | トップページ | 2012/07/31 Tue *僕達の愛したものは / The Supremes »

2012/07/30 Mon *覚悟はいいかい? / The Temptations

20120730gettinready


さてと。
決めたからには。
こうなったからには。
中途半端では終わらない。
その。
覚悟はいいかい?

そうさ。
決まったからには。
こうなってしまったからには。
もう止めることはできない。
その。
覚悟はいいかい?

新しいこと。
新しい組合せ。
面白いけど。
楽しいけど。
それだけでは終わらない。
その。
覚悟はいいかい?

『Gettin' Ready』'66年リリース。
ジャケットのブルーも目に鮮やかなテンプテーションズのアルバム。
モータウンを代表する男性グループと言えば。ミラクルズ、フォー・トップス・・・やっぱりテンプテーションズかな。
甘過ぎず、野性にも過ぎず。そのコーラス・ワークの端正さ、カッコ良さ。一番、モータウンらしいよなと。
その完璧さ故に。一時期あんまりソウルを感じなかったりもしたのですが。それは自分の誤りだったなと。
南部出身の実力者5人が。ヴォイス・トレーニングやダンス・レッスンをツアーの合間も続けて。研鑽し続けて。
ステージでコーラスやステップをミスしたら罰金。時間厳守できないものはグループを追われると言う鉄の掟。
只ならぬ才能の持ち主達が只ならぬ努力をしたのですから。その生み出すものは極上の輝きを放つわけで。
その輝きの眩しさに。ちょっと目が惑わされたかなと。これほど。ソウル・グループの、そのコーラスの。
魅力をここまで突き詰めて。ここまで達して。且つ売れてみせたグループは、テンプテーションズしかないなと。
今更ながら。その魅力に改めて参ってるんですけどね。覚悟、腹の据わり方が半端じゃ無かったからの魅力に。
確か4枚目にあたるこのアルバム。プロデューサーのスモーキー・ロビンソンも乗りに乗っていて。
勿論、ノーマン・ホイットフィールドとのチームも素晴しいのですが。初期のスモーキーとのチームは格別かなと。
「Get Ready」と、ストーンズもカヴァーした「Ain't Too Proud To Beg」、ヒットした2曲だけでも素晴らしいですが。
アルバム全体に。そのリズムにも鮮やかに乗ってみせる数々のナンバー、コーラス。実にご機嫌なのです。
ストーンズも大好きだったんだろうなぁ。「Ain't Too Proud To Beg」のカヴァー、愛情こもってましたものね。

さてと。
決めきるには。
攻め続けなきゃならない。
中途半端では降りられない。
その。
覚悟はいいかい?

そうさ。
止めを刺してしまうまでは。
やり続けるしかない。
もう途中下車は許されない。
その。
覚悟はいいかい?

新しいこと。
新しい組合せ。
面白いけど。
楽しいけど。
それだけでは終わらない。
その。
覚悟はいいかい?

あらゆる想定で。
あらゆる計画を。
なんとしても実行して。
何が何でも落としてみせる。
その為には。
時には恥も外聞も無くなる。
その。
覚悟はいいかい?

まぁ。
でも。
この。
新しいこと。
新しい組合せ。
何よりも面白くしよう。
とにかく楽しもう。
その。
覚悟は・・・いいよね(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2012/07/29 Sun *生きながら・・・ / Albert Collins | トップページ | 2012/07/31 Tue *僕達の愛したものは / The Supremes »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/55324547

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/07/30 Mon *覚悟はいいかい? / The Temptations:

« 2012/07/29 Sun *生きながら・・・ / Albert Collins | トップページ | 2012/07/31 Tue *僕達の愛したものは / The Supremes »