« 2012/08/05 Sun *怖くな~い~ / The Robert Cray Band | トップページ | 2012/08/07 Tue *その文字を刻め / Carla Thomas »

2012/08/06 Mon *逢った時から / Doris Troy

20120806justonelook


逢った時から。
決めてました。

そうなんだ。
実は。
目にした時から。
心奪われて。
決めてたんだ。

素っ気なく。
振る舞ったのは。
あまりに。
心奪われ過ぎて。
どうしていいかわからなくて。

この気持ち。
本物か。どうか。
確かめる。
時間がいるなと。
それだけだったんだ。

逢った時から。
決めてました。

『Sings Just One Look & Other Memorable Selections』'63年リリース。
後にビートルズのアップルに録音を残し、'80年代には自伝的ミュージカルでも活躍したドリス・トロイ。
ローリング・ストーンズ等のアルバムにも参加していた、ドリスのアトランティックからの1stアルバム。
ハーレムで生まれ育ち。幼い頃から教会で歌ってたと言うドリス。デビューのきっかけも。そのハーレムの。
あのアポロ劇場でアルバイトしてた時にジェームス・ブラウンの目に留まってスカウトされたんだとか。
前述の自伝的ミュージカルでも、教会が舞台で物語上でも大きな意味を持っていましたから。
このアルバムでもR&Bを歌いながらも。それもかなりポップな曲調だったりしても。やはりそこには。
切っても切れない。ゴスペルとの繋がりを深く感じさせるドリスの歌声が耳に残ります。どこかスピリチュアルで。
決してシャウターじゃないし。ズシリとくるタイプでもないのですが。その歌声の黒さに心奪われます。
ヒットした、「Just One Look」なんてかなりキャッチーなんですけどね。でもやっぱり深く黒いんだよなぁ。
「Just One Look」はホリーズもカヴァーしていて。そのハーモニーのせいもあって爽やかな一目惚れって感じで。
同じ「Just One look」でも、一目惚れでも。ドリスのはもっと深く心奪われていて。もう決めたから・・・みたいなね。
ホリーズで出逢って、ドリスに辿り着いたくちですが。其々に良さがあるんですよね。でもドリスかなぁ。
当時の英国の若者たちがこの声に惹かれた気持ちは解るし、真似出来ないよって憧れもしたんだろうなと。
それもあってか。ドリスは'60年代の早い時期に英国に活動の拠点を移しているんですよね。
そしてビートルズ、ストーンズ、クラプトン等、ドリスに、その声に一目惚れした連中と親交を深めていったんだな。
ソウルになる前のR&B時代に属する故か。知名度は低いけれど。決して忘れられない歌声なんですよねぇ。

逢った時から。
決めてました。

そうなんだ。
実は。
目にした時から。
心震えて。
決めてたんだ。

すげなく。
あしらったのは。
あまりに。
心震え過ぎて。
どうしようもならなくなって。

この気持ち。
本物だ。だから。
焦らないで。
時間をかけようと。
それだけだったんだ。

逢った時から。
決めてました。

一目惚れ。
深く心奪われ。
激しく心震え。
決めてしまったんだ。
手に入れると。

だから。
こうして。
時間をかけて。
歩いて。
訊いて。

逢った時から。
決めてました。

ひと目逢ったその日から。
恋の花咲くこともある(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2012/08/05 Sun *怖くな~い~ / The Robert Cray Band | トップページ | 2012/08/07 Tue *その文字を刻め / Carla Thomas »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/55377310

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/08/06 Mon *逢った時から / Doris Troy:

« 2012/08/05 Sun *怖くな~い~ / The Robert Cray Band | トップページ | 2012/08/07 Tue *その文字を刻め / Carla Thomas »