« 2012/08/10 Fri *幻惑されるその前に / Led Zeppelin | トップページ | 2012/08/12 Sun *白日夢 / 加瀬邦彦&ザ・ワイルド・ワンズ »

2012/08/11 Sat *脱ぎ捨てたその姿で / 沢田研二

20120811stripper


脱ぎ捨てる。
その勇気を。
持つのは。
なかなか。
大変だったりする。

脱ぎ捨てる。
その勇気を。
実行するのは。
更に。
大変だったりする。

脱ぎ捨てた。
その姿で。
立ち上がり。
思うが儘に。
振舞い。
思うところを。
発すること。
そいつは。
実に。
大変だったりする。

『ス・ト・リ・ッ・パ・-」'81年リリース。
そのヒップ・ラインも悩ましい(笑)沢田研二、ジュリーのアルバム。
以前に裏ジャケで紹介しましたが。この妖しい魅力を放ってるのが表です。
顔は写ってなくても。当時はね。こんな刺激的なことをやって“絵になる”のはジュリーくらいでしたからね。
ステッカーにある様にロンドン録音で。ビリー・ブレムナーとポール・キャラックが参加したナンバーもあったりして。
ロックパイルを思わせるナンバーもあって。パブ・ロック・ファンも必聴のアルバムかな。いい味出してます。
以前にもロンドン録音はありましたが。やっぱりジュリーにとってもロンドンってのは特別な場所なのかもですね。
何たって。ジュリーはやっぱりロックンローラーですもんね。このアルバムでもその魅力が全開です。
勿論、バラードを歌うジュリーも大好きですけど。このアルバムの頃とかは。やっぱりロックンローラーだなぁと。
エキゾティクスってのがまたいいバンドでしたからね。一貫してバンドのヴォーカリストに拘ってるジュリーに。
その嗜好にピッタリはまっていた感じがあって。御機嫌にロックンロールしてるのが伝わってくるのが堪りません。
ロックンローラー、ジュリー。総てを脱ぎ捨てたロックンローラーとしてのの素顔、すっぴんが捉えられてるかなと。
今夜のライヴで久し振りに聴いた「ストリッパー」も。相変わらずカッコ良かったです。そしてパワフルで。
何より歌ってるジュリー本人が楽しそうで。その歌声の響きが昔と変わらないことに感動したりしているのです。
体形は随分と変わってしまった(苦笑)ジュリー。その歌声の変わらなさは休むことなく歌い続けてる証でもあり。
脱ぎ捨てた素顔で。その心で。その歌に強いメッセージを込めて今も歌い続けるジュリーです。好きだなぁ。

脱ぎ捨てる。
その勇気を。
持つのは。
何を脱ぐにしろ。
大変だったりする。

脱ぎ捨てる。
その勇気を。
実行するのは。
口に出そうが出すまいが。
大変だったりする。

脱ぎ捨てた。
その姿で。
立ち上がり。
思うが儘に。
振舞い。
思うところを。
発すること。
そいつは。
事が何であれ。相手が誰であれ。
大変だったりする。

脱ぐのは。
面倒くさいし。
脱がないほうが。
楽だし。
脱がないでいれば。
安全だし。

そうなんだ。
そうなんだけどさ。
あの人も。
脱ぎ捨てて。
脱ぎ捨てたその姿で。
やってる。
闘ってる。
歌ってる。

だから。

そうなんだ。
脱ぎ捨てたその姿で。
立ち上がる。
その勇気を。
この手に。この胸に。
そうなんだ。
勇気を出してみよう。みるんだ!



web拍手 by FC2

|

« 2012/08/10 Fri *幻惑されるその前に / Led Zeppelin | トップページ | 2012/08/12 Sun *白日夢 / 加瀬邦彦&ザ・ワイルド・ワンズ »

005 Japanese」カテゴリの記事

016 沢田研二(ジュリー)」カテゴリの記事

コメント

中高年の年齢になった私も、何かを脱ぎ捨てないといけないかも。

投稿: hiromi | 2012-08-13 12:50

hiromiさん。
肉体的にはともかく(そっちも問題なんですが・・・)。
精神的にはいつの間にかたくさん着込んで守りに入り過ぎてたなと。
ここらで一枚でも二枚でも脱ぎ捨てていかかきゃなと。
ジュリーの素敵な頑固親父振りを観る度に自分い言い聞かせてます。
後は実行あるのみなんですけどね・・・

投稿: TAC | 2012-08-13 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012/08/11 Sat *脱ぎ捨てたその姿で / 沢田研二:

« 2012/08/10 Fri *幻惑されるその前に / Led Zeppelin | トップページ | 2012/08/12 Sun *白日夢 / 加瀬邦彦&ザ・ワイルド・ワンズ »