« 2012/08/28 Tue *どこでも、どこへでも / The Marvelettes | トップページ | 2012/08/30 Thu *誰が相手でも / B.B. King »

2012/08/29 Wed *甘いのはどっちだろ? / Elmore James & John Brim

20120829whosemudyshoes


甘い味。
甘い話。
嫌いなわけなく。
好きなんだけど。
実のところ。

本当に。
甘いのは。
どっちなんだろう。
どれなんだろう。
そうなんだ。

甘いっちゃ。
あっちの話も。
こっちの話も。
甘いのは。
甘い。

でもさ。
裏も表もなく。
実のところ。
本当に。
甘くて美味しいのは。

どれなんだい?

『Whose Muddy Shoes』'69年リリース。
エルモア・ジェイムスとジョン・ブリム。従兄弟だったらしい2人のチェス録音を編集したアルバム。
全14曲でエルモアが9曲でブリムが5曲ってのは。まぁ、知名度からして致し方ないか。故にジャケットもね。
ブリムって人は。恐らく殆ど無名のブルース・マンで。録音もそんなには多くないんだろうなと。
このアルバムに収録されてるナンバーも録音時はお蔵入りだったものもある様だし。他では聴いたことないし。
きっとね。そんなブルース・マンが当時、'50年代のシカゴにはそれほど腐るほどいたんでしょうね。
で、また。そんなブリムの歌がいいんですよね。地味っちゃ、思い切り地味ですけど。如何にもブルースって感じ。
リトル・ウォルターやロバート・ロックウッド・ジュニアがバック・アップしてるので、黄金のシカゴ・ブルースで。
そのサウンドを従えて、飄々といなたく、お嬢ちゃん、俺のアイス・キャンディーを食べてみるかいみたいな。
そんなエロティックな「Ice Cream Man」みたいなナンバーを歌われた日にゃ、御見それしましたってところです。
甘く見てると火傷するぜってとこかな。いい味だしてるな。そうそう。ヴァン・ヘイレンがカヴァーしてましたっけ。
さて。エルモアですが。意外とチェスでのエルモアって聴かれて無くて。モダンとかファイアの印象が強く。
まぁ、それは在籍期間の短さ、録音の少なさ故で。内容はねエルモアですから。いつも通りに豪快に。
ダダダダダダダダダダダダダッダァー♪と。スライドでぶっ飛ばしてくれます。「Dust My Bloom」もやってます。
勿論ねぇ、アール・フッカーとかハウンド・ドッグ・テイラーも凄いですけど。エルモアはねぇ、別物かなぁ。
で、この頃のエルモアのもう一つの魅力が妙に迫力のあるスロー・ブルースで。これはチェス時代からなのかな。
あの「Call It Stormy Monday」なんてエルモアには珍しい選曲ですが。これがね、バッチリ決まってるんだなぁ。
ブリムの「Ice Cream Man」で始まって。エルモアの「Call It Stormy Monday」で〆ると。そのセンスもいいかな。

甘い味。
甘い話。
嫌いなわけなく。
すぐ乗っちゃうんだけど。
実のところ。

本当に。
甘いのは。
どっちなんだろう。
誰なんだろう。
そうなんだ。

甘いっちゃ。
あっちの人も。
こっちの人も。
甘いのは。
甘い。

でもさ。
毒もなく。
実のところ。
本当に。
甘くて美味しいのは。

誰なんだい?

あっち?
こっち?
甘い水。
甘い味。
甘い話。
些か多すぎる。
御用心。
こっちの脇まで甘くならぬ様。
自分の足で。
靴を汚して。
よく見極めよう。

甘い味。
甘い話。
アイス・クリーム・マンみたいな。
そんな話だったら。
手放しで歓迎なんだけど、なんてね(笑)。



web拍手 by FC2

|

« 2012/08/28 Tue *どこでも、どこへでも / The Marvelettes | トップページ | 2012/08/30 Thu *誰が相手でも / B.B. King »

003 Blues,Rhythm & Blues」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/55538009

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/08/29 Wed *甘いのはどっちだろ? / Elmore James & John Brim:

« 2012/08/28 Tue *どこでも、どこへでも / The Marvelettes | トップページ | 2012/08/30 Thu *誰が相手でも / B.B. King »