« 2012/11/21 Wed *毒を食らわば / David Lee Roth | トップページ | 2012/11/23 Fri *のんびり、ゆったり、ぐったり / Faces »

2012/11/22 Thu *タフにいこうぜ / Nils Lofgren

20121122crytough


タフにいこうぜ。

なかなか。
纏まらなかったり。
進まなかったり。
すれ違ったり。
異なる方向へ流されたり。

タフな。
状況。
タフな。
状態。
であるならば。尚更に。

そう簡単に。
諦めなることなく。
投げ出すことなく。
バラバラになることもなく。
やってやろうじゃんと声にして。

タフにいこうぜ。

『Cry Tough』'76年リリース。
ニール・ヤングやブルース・スプリングスティーンの片腕として知られるニルス・ロフグレン。
そして。キース・リチャーズのフォロワーとしてもその名を知られるニルスです。
そんなニルス、自らが率いていたバンド、グリン解散後にソロとして活動を始めて。これが2枚目のアルバム。
まぁ、とかく。ニールやブルースとの関連で語らることも多く。キース・ファンにも知られてはいるものの。
ニルス自身のアルバムや、そのサウンドやギターって。それほど話題になることは無いんですが。
そりゃ、まあね。地味っちゃ地味ですからね。致し方ないところもあるし。本人も良しとしているのか。
でも。その実、小粋でセンスも良くて。なかなかに味のあるギター聴かせてくれるんですよねぇ。好きなんだなぁ。
ニルスって。器械体操の選手だったらしくて。ステージではバック宙するのが見せ場だったりもしたりしたらしく。
それ故か。なんとも。キレがいいんですよね。小気味がいいって言うのかな。渋くも軽やかなんですよね。
まぁ、その身のこなしの軽さが。ボスとかじゃなくてチンピラ止まりって感じになっちゃってる要因かもですが。
そのチンピラ加減(?)も好ましいんだよなぁ。肩で風切ってて、でも妙に人懐こい感じもあったりしてね。
それに。その重鎮になり過ぎない、人が良さそうで、憎めない感じ故に。主役は張れなくても。
渋い脇役として。恐らくミュージシャンズ・ミュージシャンとしては信頼感も高いと思われて。そのお蔭で。
'70年代から今まで。常に。なんだかんだで。第一線で活動しているわけですからね。なかなかにしぶといなと。
そのタフさもね。好きだし、見習いたいなと。足取りも、気持ちも軽やかに。でも、タフにいこうぜとね。

タフにいこうぜ。

なかなかね。
方向も人それぞれ。
受け止め方も人それぞれ。
異なる方向へ流れていきそうで。
纏まりきれなかったり。

タフな。
現況。
タフな。
事情。
であるならば。尚更に。

そう重大に。
受け止めるとも無く。
考えることも無く。
感じるところだけを信じて。
やれるんじゃないのと声にして。

タフにいこうぜ。

あれが。
駄目でも。
それが。
駄目でも。
これが。
ある。

足取り軽く。
気持ちも軽やかに。
ただ。思いだけは真摯に。
それだけ。

タフにいこうぜ。



web拍手 by FC2

|

« 2012/11/21 Wed *毒を食らわば / David Lee Roth | トップページ | 2012/11/23 Fri *のんびり、ゆったり、ぐったり / Faces »

002 American Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56177703

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/11/22 Thu *タフにいこうぜ / Nils Lofgren:

« 2012/11/21 Wed *毒を食らわば / David Lee Roth | トップページ | 2012/11/23 Fri *のんびり、ゆったり、ぐったり / Faces »