« 2012/12/09 Sun *足元から / Wilko Johnson | トップページ | 2012/12/11 Tue *思いっきり楽しもう! / Muscle Shoals Horns »

2012/12/10 Mon *王道は無法の中に / Sex Pistols

20121210nevermind


王道は。
無法の中に。

何が。
真っ当か。
当たり前か。
正統か。
正しいのか。

それらしく。
もっともらしく。
何となく。
そう思わされる。
ものもある。

思わされる。
それらしく。
もっともらしく。
当たり前の様に。
それを・・・疑おう。

『Never Mind The Bollocks...Here's The Sex Pistols』'77年リリース。
『勝手にしやがれ!!』なんて邦題が付けられたセックス・ピストルズの1stアルバム。
(この邦題、いま考えると同年の沢田研二、ジュリーの大ヒット曲にあやかろうとしてたかも・・・)
とにかく。当時はそのバンド名からしてセンセーショナルと言うか、なんだか際物扱いされたりもして。
セックス・ピストルズ、パンクそのものが実態以上に殊更ある一面ばかりが強調されてしまった感がありました。
なんてね。冷静に書いてますが。当時は自分も踊らされた一人だったんですけどね。だってガキだったからなぁ。
とにかく。今までのロックとは違うんだ。とにかく。何もかもに中指立てて、ぶっ壊してくれるんだと。
そんな威勢の良さ、挑発的なところ。それだけで、聴く前からもう魅せられてしまっていたのかも。
だってねぇ。とにかく鬱屈してて、抑圧されてて。もう何でもいいから、どうにかしたいなと焦りまくってる。
ガキなんてそんな思い、エネルギーだけで生きてる生物ですからね。そりゃ魅せられる・・・踊らされるわな(笑)。
今思えば。策士マルコム・マクラーレンの思うつぼってところですが。世界中のガキがハマったんだろうなぁ・・・
「Anarchy In The U.K.」に「God Save The Queen」ですからね。No Future~♪ってねぇ!
で、実際に聴いてみたら。もうこれが痛快で爽快なロックンロールで。どうだとばかりに快哉を叫んだのですが。
よく考えたら。これこそ王道のロックンロールじゃんと。実は至極真っ当なロック・バンドなんじゃないかと。
否、だからこそカッコ良いんですけどね。当時は皆が考え過ぎちゃって、肥大化しちゃってたから。
奇を衒った振りして。その実は真っ当に正当なロックンロールをぶちかましてみせただけだったと。作戦勝ちかな。
無法の中にこそ王道ありと。うん。踊らされたけど悔いなしですね。だってカッコ良いもんなぁ、それでいいじゃん!

王道は。
無法の中に。

それが。
真っ当か。
当たり前か。
正統か。
正しいのか。

それらしく。
もっともらしく。
何となく。
そう思わされる。
ものだから。

思わされても。
それらしくても。
もっともらしくても。
当たり前の様でも。
だから・・・疑おう。

答えなんて。
道なんて。
正解なんて。
常識なんて。
一つじゃない。
一つである必要がない。
一つでなくていい。

刺激が強いと。
挑発的だと。
奇を衒って見えようと。
前例に無くても、逆らっても。
それが。
自分にとって。
正しいと思えるなら。信じられるなら。
突き進もう。

例え。
天に唾しようとも。

王道は。
無法の中に。



web拍手 by FC2

|

« 2012/12/09 Sun *足元から / Wilko Johnson | トップページ | 2012/12/11 Tue *思いっきり楽しもう! / Muscle Shoals Horns »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56301818

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/12/10 Mon *王道は無法の中に / Sex Pistols:

« 2012/12/09 Sun *足元から / Wilko Johnson | トップページ | 2012/12/11 Tue *思いっきり楽しもう! / Muscle Shoals Horns »