« 2012/12/24 Mon *クリスマスだからって / Diana Ross & The Supremes | トップページ | 2012/12/26 Wed *共にある幸せを / Aretha Franklin »

2012/12/25 Tue *クリスマスだからこそ / Various Artists

20121225soulchristmas


クリスマスだからこそ。

そう。
特に。
何か。
変わるわけじゃなくても。
いつもと同じ日常だとしても。

まぁ。
でも。
クリスマスだしなと。
口実にして。
いつもと少し変えてみるかと。

そう。
楽しむ為の。
口実としては。
きちんとしてるし。
それはそれで便利だよねと。

『Soul Christmas』'68年リリース。
アトランティック、スタックスの誇るアーティストのナンバーを集めたクリスマス・アルバム。
クリスマス・アルバムとしては、あのフィル・スペクターによるアルバムと双璧をなす傑作かな。
オーティス・レディング、ソロモン・バーク、クラレンス・カーター、カーラ・トーマス、ジョー・テックス・・・
流石はサザンソウルの宝庫だったアトランティック、スタックスならではの豪華な顔ぶれです。
(それぞれの既発のナンバーを集めたもので、共演盤ではありません。念の為)
先ずは何と言っても。前年に亡くなってしまったオーティスのナンバー2曲。当時も目玉だったんだろうなと。
「White Christmas」に「Merry Christmas Baby」です。どちらも素晴らしいのですが。
特に「White Christmas」が完全にサザン・ソウル・ナンバー、オーティスのナンバーになっていて。
この換骨奪胎の咀嚼、解釈する力も。その歌声と共にオーティスの魅力だったんだなと改めて思わされます。
ソロモン・バークは流石の底力で。教会で聴いてる様な熱さと静謐さが同居していて。何だか敬虔な気持ちに。
カーラ・トーマスは何とも可愛らしくて。スタックスの歌姫の名に恥じなくて。思わず微笑んでしまいます。
で、クラレンス・カーター。「Back Door Santa」って。クリスマスまで不倫の歌かいと、突っ込みたくなりますが。
まぁ、それでこそソウルかなと。デヘデヘと陽気に歌われると。まぁ色んなクリスマスがあってもいいかと(笑)。
ブッカー・T&MGズとキング・カーティスのインストが各2曲ずつ収められてるのもいいアクセントになってます。
クリスマスらしい華やいだ気分と同時に、ソウルフルにもなれる。やっぱり、素晴らしいアルバムだなぁとね。

クリスマスだからこそ。

そう。
特に。
何か。
変わるわけじゃないから。
いつもと同じ日常だから。

まぁ。
でも。
クリスマスなんだからと。
口実にして。
少しだけ日常を外れてみるかと。

そう。
楽しむ為の。
口実としては。
文句は言われないし。
それはそれで使わなきゃねと。

少し早めに。
家路について。
ケーキとチキンを調達して。
今夜も。
それらしい楽しいレコードに針を落として。
乾杯と。

クリスマスだからこそ。
クリスマスなんだからねと。

まぁ。
その実は。
楽しむ為の口実なんて。
毎日なんだかんだであるし。
なければないで。
作ってはいるんだけどね(笑)。

メリー・クリスマス!



web拍手 by FC2

|

« 2012/12/24 Mon *クリスマスだからって / Diana Ross & The Supremes | トップページ | 2012/12/26 Wed *共にある幸せを / Aretha Franklin »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

これは最高のクリスマスアルバムだよね!

僕はクリスマスには、オーティスのこれとエルビスのメリークリスマスベイビーを聴いてます。

投稿: イトう | 2012-12-27 22:45

最高ですよね。毎年必ず針を落としますね。
あとはキースのシングルね!

投稿: TAC | 2012-12-28 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56395979

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/12/25 Tue *クリスマスだからこそ / Various Artists:

« 2012/12/24 Mon *クリスマスだからって / Diana Ross & The Supremes | トップページ | 2012/12/26 Wed *共にある幸せを / Aretha Franklin »