« 2012/12/31 Mon *また逢おう、きっとだよ / 速水清司 | トップページ | 2013/01/04 Fri *タイムマシンにお願い / The Rolling Stones »

2013/01/01 Tue *笑門来福 / The Rolling Stones

20130101therollingstonesno1


笑っていれば。
それが。
大笑いであれ。
微かな微笑であれ。
まぁ、いいんじゃないのと。

確かに。
冷静になれば。
笑ってばかりもいられない。
笑ってる場合でもない。
かもしれないが。

まぁ、いいんじゃないのと。
取敢えず。
笑っていれば。
笑えさえすれば。
なんとかなるものじゃないのと。

笑門来福。

『The Rolling Stones 1』'69年リリース。
ローリング・ストーンズの1stアルバムの日本独自の再発盤。
時代を反映した派手でサイケデリック(?)なジャケットで6枚のシリーズで再発されて。
見開きジャケットの内側にはそれぞれポートレートがついていて。何となくおめでたい感じも(?)。
このアルバムにはミックのそれが着いています。何とも時代を感じさせるなぁ。
時代を感じさせると言えば。'69年にサイケデリックってずれが。当時の世界の広さだったんだよなともね。
キング・レコードは。本当に手を変え品を変えて。やたらとストーンズのアルバム出してましたが。
このジャケットのせいか。その中でも人気のあるシリーズとなっている模様です。
内容は当然ながら英国盤の1stアルバムを基本にしながら独自に曲順を入替えた日本盤となっていて。
そう。A面頭に「Tell Me」持ってきちゃったんで。B面で「Carol」と「Route 66」が続いて聴けるってあれです。
以前にも書きましたが。「Tell Me」はともかく。「Carol」と「Route 66」の連発ってのが好きなんですよねぇ。
このご機嫌なロックンロールの2連発に腰が動かなかったら嘘だろうってとこですね。勿論、動きますよね???
英国盤に出会うまで。ずっとこの曲順に馴染んでたので。英国盤に針を落とす機会が増えた今でも。
偶にこの2連発を聴きたくなって。このアルバムに針を落とすのですが。DJでも続けて回しちゃおうかな!
とにかく。アルバムのそこかしこから感じられる若き閃光の如きブライアンの気配も堪らんし。
各国で自由にこんなアルバムを発売できてた時代の緩さも好きだし。聴いてるとついつい笑っちゃうんだなぁ・・・

笑ってしまおう。
それが。
大笑いであれ。
微かな微笑であれ。
まぁ、いいんじゃないのと。

確かに。
見回してみると。先を見つめると。
笑ってばかりもいられない。
笑ってる場合でもない。
かもしれないが。

まぁ、いいんじゃないのと。
取敢えず。
笑ってしまえば。
笑えさえすれば。
なんとかなるものじゃないのと。

笑門来福。

旨い酒も飲める。
美味しいものも食べられる。
素敵な仲間達が増えている。
温かな家が待っている。
相方も側にいてくれる。
何よりも。
御機嫌なロックンロールが聴こえてる。

笑ってしまおう。
笑っていれば。
笑ってさえすれば。
笑えれば。
まぁ、めでたい感じもするしな(笑)。

笑門来福。

本年も宜しくお願い致します!



web拍手 by FC2

|

« 2012/12/31 Mon *また逢おう、きっとだよ / 速水清司 | トップページ | 2013/01/04 Fri *タイムマシンにお願い / The Rolling Stones »

001 British Rock」カテゴリの記事

008 The Rolling Stones」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56480163

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/01/01 Tue *笑門来福 / The Rolling Stones:

« 2012/12/31 Mon *また逢おう、きっとだよ / 速水清司 | トップページ | 2013/01/04 Fri *タイムマシンにお願い / The Rolling Stones »