« 2013/01/14 Mon *金太郎飴の幸福 / Status Quo | トップページ | 2013/01/16 Wed *ブクブクブクと / Stevie Wonder »

2013/01/15 Tue *ものさし / The Meters

20130115themeters


ものさしが。
必要だ。
ちゃんと。
決めないと。
測れないと。

まぁ。
こんなとことか。
たぶん。
そんなもんだとか。
それで済ませてると。

最初は。
僅かだった。
ズレが。
ブレが。
いつのまにか。

大きくなって。
広がって。
元に戻せない。
手がつけられない。
そうなる前に。

『The Meters』'69年リリース。
ニューオーリンズのR&B、ファンクを代表するミーターズ。
その最初の一歩となった1stアルバム。ものさし・・・秤や計器だらけのジャケットも洒落が効いてます。
そう。粘っこいのに。絡みつく様なのに。どこか洒落てるのが、ミーターズのサウンドの特徴でもあって。
その洒落っ気が実に心地良く、痒いところに手が届く感じなんですよね。う~ん、堪りませんねぇ。
なんなんでしょうね。この感覚を生み出してるものは。なんていつも考えるんですけどね。聴いてるうちに。
そんなことはどうでもよくなって。とにかく、このファンキーなグルーヴに身も心も任せたいなって思って。
あとは、ただただ。ミーターズと一緒に揺れてるだけってことになるんですよね。いつも、結局のところはね。
まぁ、それでいいんですよね。この手のサウンドは感じるままに楽しむのが一番で、それ以外ないんですよね。
特に、リズム隊が弾き出すリズム。そのリズムが発生させるグルーヴが最高に御機嫌なんですよね。
ジョージ・ポーター・ジュニアとジョー“シガブー”モデリステはやはり唯一無比のコンビだったなと。
お互いが絡み合っても凄いし、絡み合わない・・・と言うか。弾かなかったり、叩かなかったりする瞬間があって。
その絶妙な間が、また凄いんですよね。間なんだけど聴こえると言うか。スカスカの様で饒舌でもあって。
読み取れる表情も多彩で。そう。行間を読む楽しみ、その読み方、感じ方で味わいが異なる楽しさなのかな。
そこまで計算して、測ってやってた・・・訳じゃないだろうなぁ。阿吽の呼吸で、暗黙の了解で出来たんだろうなぁ。
そこが。また凄いなと思うところですが。それが出来るには各自の力量が相当じゃないと無理なんですよね。
そこを勘違いしてると。ただスカスカになっちゃったり、逆にギュウギュウ詰めになっちゃったりするんですよね・・・

ものさしを。
作ろう。
ちゃんと。
決められる。
測れる。

まぁ。
こんなとこでとか。
たぶん。
そんなもんでとか。
それで済ませないように。

最初は。
僅かだった。
ズレが。
ブレが。
いつのまにか。

大きくなっても。
広がっても。
元に戻せる。
手がつけられる。
そんな基準となる。

ものさしが。
必要だ。
ものさしを。
作ろう。

ズレや。
ブレを。
楽しむのは。
それからでいい。
ズレや。
ブレを。
楽しめる様になるためにも。

ものさしが。
必要だ。
ものさしを。
作ろう。



web拍手 by FC2

|

« 2013/01/14 Mon *金太郎飴の幸福 / Status Quo | トップページ | 2013/01/16 Wed *ブクブクブクと / Stevie Wonder »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56572146

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/01/15 Tue *ものさし / The Meters:

« 2013/01/14 Mon *金太郎飴の幸福 / Status Quo | トップページ | 2013/01/16 Wed *ブクブクブクと / Stevie Wonder »