« 2013/02/16 Sat *血筋 / R.B. Greaves | トップページ | 2013/02/18 Mon *夢、幻の如くなり / Little Walter »

2013/02/17 Sun *日曜の朝、空青く / Sam Cooke With The Soul Stirrers

20130217samcookewithsoulstirrers


日曜の朝。
空青く。

目覚めもよく。
軽く朝食を撮って。
植木に水をやり。
珈琲を淹れて。
レコードに針を落とす。

爽やかで。
穏やかで。
寒さもいい感じで。
そんな訳もないが。
身も心も清められる様で。

こんな朝が。
あることに。
こんな朝を。
迎えられることに。
少しだけ感謝してみる。

『The Gospel Soul Of Sam Cooke With The Sou Stirrers Vol.1』'69年リリース。
ゴスペル時代、ソウル・スターラーズでサム・クックがリード・シンガーを務めたナンバーを集めたアルバム。
サムが初めて録音に参加した'51年~'56年までの音源から選ばれていて。発売当時は相当話題になったと。
何故なら。シングルでリリースされてアルバムには未収録のナンバーばかりを集めたものだったからで。
好評を受けて、翌々年には続編にあたるアルバムもリリースされている様です(そちらは未聴です)。
若く、甘く、伸びやかで、爽やかなサムの歌声。温かく包み込む様なコーラスも見事で。
無神論者でキリスト教の何たるかなんてさっぱり解らない自分も思わず清廉な気持ちになってしまいます。
所詮、部外者なので。ゴスペルもソウルと同じ様にしか聴けない、音楽として素晴らしいか、胸に迫るか。
それだけだったりするのです。なんかそれが敬虔に信心してる人達を思うと、申し訳なく感じたりもするのですが。
でもね。音楽として素晴らしく。その歌声が、コーラスが胸に迫ってくる、胸を熱くさせられる。
そして聴いていると、それだけでとても爽やかで穏やかな気持ちでいられる。それだけでいいのかとも思います。
要はサムの歌声にそれだけの魅力が、力があるってことでしょうからね。アカペラに近いナンバーなんて、もう・・・
背筋がゾクゾクッとする程の神々しさ・・・は言い過ぎかな。高潔さがあって。その歌声は信じてもいいかなとね。
一方でサムは。ゴスペルとしてはポピュラーに過ぎるとの批判もあったらしくて。やがてソウルに転向して。
まぁ、そこでも同じ様な批判をした輩がいたりして。それはねぇ。信じるのはいいけど頑なに過ぎるのもどうよと。
ゴスペルも、ソウルも。より多くの人に聴いてもらって、届けてナンボでしょって。その点でも先駆者だったんだな。
そんな甘い歌声に秘められた、闘うものとしてのサムの志の高さ、意志の強さにも惹かれてしまうのです。

日曜の朝。
空青く。

自然な感じで。
珈琲を飲み終えたら。
レコードから針が上がったら。
シャワーを浴びて。
着替えて。

爽やかで。
穏やかで。
寒さもいい感じに。
感じられてしまいそうな。
街へと散歩に出てみようかと。

こんな朝が。
あることに。
こんな朝を。
迎えられることに。
少しだけ感謝してみる。

何を着ようかな。
何を履こうかな。
何処へ行こうかな。
途中で何を食べようかな。
あっ・・・

レコードが終わった。
さぁ、出かけよう!



web拍手 by FC2

|

« 2013/02/16 Sat *血筋 / R.B. Greaves | トップページ | 2013/02/18 Mon *夢、幻の如くなり / Little Walter »

004 Soul,Funk,Jazz」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。ってもう。昼ですね。
まとめて、ここ、何回か分のTACさんの日記、まとめて
見させてもらいました。

サムクックの甥っ子のグルーヴスのことや、タミーのこと.....たくさん、勉強してます(^。^;)

タミー・テレル、なんてキュートな歌姫なんでしょ。

残念ですね。でも、いまは色んな方法で、その時、リアルタイムで、
聴けなかった音も映像もタイムスリップして出逢えるので、

幸せなのかな。
いつも、ありがとうございます♪

投稿: ユー | 2013-02-17 11:56

グリーヴスにしても。
タミーにしても。
(勿論サムもね)
その歌声は聴かれ続けていく(でしょう)。
それは幸せなことでしょうね。

うん、タミーはキュートですよね!

投稿: TAC | 2013-02-17 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56783105

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/02/17 Sun *日曜の朝、空青く / Sam Cooke With The Soul Stirrers:

« 2013/02/16 Sat *血筋 / R.B. Greaves | トップページ | 2013/02/18 Mon *夢、幻の如くなり / Little Walter »