« 2013/02/24 Sun *日曜の夜、心蒼く / John Coltrane | トップページ | 2013/02/26 Tue *やさぐれ者の魂 / Phantom,Rocker & Slick »

2013/02/25 Mon *変拍子 / Hanoi Rocks

20130225orientalbeat


さぁ。
月曜日だ。
今週も。
元気いっぱい。
乗っていこう・・・

なんてね。
まぁ。
一応。
気持ちは。
あるし。

それなりに。
その気にも。
なったりは。
してるんだ。
してるんだけどね。

どうも。
こう。
いま。
ひとつ。
乗り切れてなかったりは・・・する。

『Oriental Beat』'82年リリース。
フィンランド出身のハノイ・ロックスの2ndアルバム。
何故かこの日本盤のジャケットは本国での3rdアルバムのジャケットが使われています。
何ででしょうね?どうもこのアルバムに限らずに。結構日本独自のジャケットが多かった様な。
で、確かドラムスはこのジャケットとは別人の前任者の在籍時代に録音されたアルバムなんですよね。
遅れてきたグラム・ロックなのか、パンクなのか、ハード・ロックなのか。聴く人によって受け止め方は様々かな。
まぁ、アンディ・マッコイのナンバーをマイケル・モンローが歌えば。それでカッコいいロックンロールだぜと。
それだけでいい、それだけが総てなんですけどね。本人達もそれだけでよかったんじゃないかなとかね。
'80年代前半って時代が悪かったのか。どうにもいまひとつ。ビッグには成りきれなかった感じがあって。
まぁ、全米進出が決まった直後にドラマーが亡くなって解散してしまってと。運も無かったのかな。
かく言う自分も。世代的にはちょっとずれてるので。存在は知っていて。聴いてはいましたが。
当時はそれほど惹かれはしなかったんですけどね。ニューヨーク・ドールズやエアロスミスを既に聴いてたし。
どうにも二番煎じ、三番煎じにも思えて。いまひとつ。乗り切れてなかったんですよね。なんですけどね。
でも。いま聴くと。結構良かったりするんですよね。ただのカッコいいロックンロール。それだけで魅力的だなと。
要は時間の経過で。ドールズもエアロもハノイ・ロックスも。みんな同じ土俵で聴ける様になったってことかな。
それにしてもB級感溢れてるし、胡散臭さに満ちてるし。よく聴くとちょっとリズム・・・ビートがずれてたり。
でもその安っぽさ、如何わしさ、拙さも含めて。それもまたロックンロールではあるので。いいかな(笑)。

そう。
月曜日だ。
今週も。
元気いっぱい。
乗っていこう・・・

なんてね。
まぁ。
一応。
気持ちは。
あるけどね。

それなりに。
その気にも。
なるようには。
しむけてる。
しむけてるんだけどね。

どうも。
こう。
いま。
ひとつ。
乗る気になれなかったりは・・・する。

大体が。
月曜日から。
元気いっぱい。
乗れるほうが。
おかしいだろうと。

そう。
開き直りながらも。
立ち止まって。
そのままでって。
訳にもいかないので。

無理やりにでも。
転がり始めねば。
ならないので。
そこは。そう。
それでも聴こえてきたら。

多少。
調子が外れていても。
自分のリズムではなくても。
聴こえてきたら。
乗ってみる。

自分にとっては。
変拍子。
だとしても。
月曜日だからね。
乗ってみる。
乗りこなしながら。
転がり始めてみる・・・



web拍手 by FC2

|

« 2013/02/24 Sun *日曜の夜、心蒼く / John Coltrane | トップページ | 2013/02/26 Tue *やさぐれ者の魂 / Phantom,Rocker & Slick »

007 Other Countries」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56861164

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/02/25 Mon *変拍子 / Hanoi Rocks:

« 2013/02/24 Sun *日曜の夜、心蒼く / John Coltrane | トップページ | 2013/02/26 Tue *やさぐれ者の魂 / Phantom,Rocker & Slick »