« 2013/03/02 Sat * The Young In Blood / Mott The Hoople | トップページ | 2013/03/04 Mon *俺も男だ / Joe Jackson »

2013/03/03 Sun *知らないうちに / Strapps

20130303secretdamage


知らないうちに。
見えないうちに。
いつのまにか。
静かに。秘かに。
忍び寄り。侵していく。

そんな。
何ものかの。
微かな。
気配を。
確かに。感じている。

夜の闇に紛れて。
だけではなく。
白日の下でも。
確かに。間違いなく。
ほら。そこに。ここに。

『Secret Damage』'77年リリース。
オーストラリア出身のロス・スタッグス率いるブリティッシュ・ハード・ロック・バンド、ストラップス。
やや遅れてきたグラム・ロックな感じもあった、そんなストラップスの2枚目となるアルバム。
ミック・ロックによるジャケットも印象的だった前作は明らかにグラム路線をも狙っていたのですが。
このアルバムでは装飾を削ぎ落として。シンプルにストレートに。ブリティッシュ・ハード・ロックの王道へと。
舵を切ったのか、軌道修正したのか。それとも原点回帰したのか。兎にも角にもハード・ロックしてます。
妖しく艶やかだったその1stアルバムもわりと好きだったのですが。このアルバムもいけるよなと。
なんか。本当に。衒いも無いブリティッシュ・ハード・ロックなんですが。それが見事に嵌ってるんですよね。
そのルックスから。当時はミュージック・ライフとか音楽専科でもアイドル扱いされてたスタッグスですが。
その本来の資質、そして嗜好は。このアルバムに表れている気がして。ハード・ロック小僧だったんだなと。
シンプル、ストレート、ハードでキャッチーでと。それだけなんですけど。それがカッコ良いんですよね。
まぁ、当時の状況からすると。既にパンク・ロックが勃興してた筈なので。時代錯誤的でもあったんでしょうが。
絶滅寸前(?)だったリティッシュ・ハード・ロックの新世代の救世主にも成り得たんじゃなかったかと。
結局、成れなかったのは。ジューダス・プリーストなどと比較するとやっぱりオーソドックスに過ぎたんだろうなと。
過ぎたんだろうけど。だからこそ。ブリティッシュ・ハード好きには堪らないものがあって。偶に妙に疼くんだよなと。
そう。ロックを聴き始めたのはハード・ロックからですね。知らないうちに胸の深いところに沁みついていたりして。
時に。その侵された部分が蠢くと。こんなアルバムに針を落としてるんですよね。知らず知らずのうちにね。

知らないうちに。
見えないうちに。
いつのまにか。
そこに。かしこに。
染みつき。侵していく。

そんな。
何ものかの。
蠢く。
気配を。
確かに。感じている。

夜の闇に紛れても。
消え去ることはなく。
白日の下と同様に。乱舞して。
ほら。静かなだけで。密やかなだけで。

知らないうちに。
見えないうちに。
とりつかれ。
染みつかれ。
侵されているんだ。

あぁ。
この季節。
帰宅して。
スイッチを入れたら最後。
空気清浄機が止まらない。

知らないうちに。
見えないうちに。
花粉に侵されているんだなと。
まぁ。花粉だけなら。許せるけどさ。
ひょっとして。それ以外にも・・・

知らないうちに。
見えないうちに。

ねぇ・・・



web拍手 by FC2

|

« 2013/03/02 Sat * The Young In Blood / Mott The Hoople | トップページ | 2013/03/04 Mon *俺も男だ / Joe Jackson »

001 British Rock」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188094/56889951

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/03/03 Sun *知らないうちに / Strapps:

« 2013/03/02 Sat * The Young In Blood / Mott The Hoople | トップページ | 2013/03/04 Mon *俺も男だ / Joe Jackson »